人気ブログランキング |

佐用町昆虫館オフィシャルブログ


by konchukan1

トンボの羽化を見よう!

セミのつぎはトンボです。

トンボの羽化は、セミよりも、夜遅く行われるようです。

これは、「あかねちゃんクラブ」のみなさんが、ミヤマアカネの羽化を観察しているところです。2008年8月2日(土)夜10時〜11時頃、兵庫県宝塚市の阪急電車逆瀬川駅前にて。
f0177529_17545567.jpg


夜9時頃にはあまりみつかりませんでしたが、10時頃には、川から上ってきたヤゴや、羽化のようすがあちこちで見られました。

f0177529_17551485.jpg

これはマユタテアカネかなあ? もう少し色づかないと種類がよくわかりません。
トンボの方が、セミよりも、羽化前後の変化が大きく、よりダイナミックな感じがしますね。

(げんごろう)
# by konchukan1 | 2008-08-04 18:08 | 季節の話題・イベント情報 | Comments(0)
f0177529_15191832.jpg

セミの羽化をもうひとつ。
今度はエゾゼミの羽化です。ハチ北高原サマースクールでのこと。
エゾゼミは涼しいところにいるセミです。街の中にはいませんが、六甲山の高いところにもいますよ。003.gif
羽化のしかたはクマゼミと同じです。



f0177529_15193784.jpg

2007年7月28日17:17、道脇に背中の割れたセミの幼虫を発見!


f0177529_15195752.jpg

こんなに明るいうちに見られるなんて、ラッキーだぞ。みんな集まれー。


f0177529_15201328.jpg

17:24 脚がだいぶ出てきました。


f0177529_15202935.jpg

17:37 宙ぶらりんの状態に。


f0177529_15204649.jpg

17:53 起き上がる前に、翅(はね)も少しずつ伸びています。


f0177529_15382186.jpg

17:56 起き上がりました。一気にぴょこんと起き上がるのじゃなくて、じわーっと起き上がる感じ。


f0177529_1521387.jpg

18:00 だいぶ翅(はね)が伸びて立派なセミになりました。
ところでこのセミって何だろう? アブラゼミかなあ? エゾゼミだったらいいのになあ、といいつつ、現場を後にしました。


f0177529_15211835.jpg

22:09 ふたたび羽化の現場にいくと、エゾゼミだった! ラッキー! 背中のWがよく目立ちます。
アカエゾだったらもっとよかったのに、なんてぜいたくは言わない。
(ハチ北高原の高いところには、コエゾゼミもいます)


子どもたちには、夏休み、夜の観察をぜひしてほしいですね。

セミについては、以下のサイトをどうぞ。
大阪のセミの見わけかた(大阪市立自然史博物館初宿成彦さんのページ)
セミの鳴くすがた(兵庫県立人と自然の博物館)

(げんごろう)
# by konchukan1 | 2008-07-28 15:43 | 季節の話題・イベント情報 | Comments(1)

今日はクマゼミの誕生日

f0177529_13184479.jpg

2008年7月18日、大阪市立自然史博物館の初宿(しやけ)先生ご指導のもと、大阪城でセミの羽化の観察をしました。

地面を探すと直径2cm前後の穴があちらこちらにあります。大きな穴の方はもう抜け出た後、やや小さい穴を覗くとセミの幼虫と目が合います。暗くなるのを待っています。時間になると穴から出てきて、木を目掛けて歩き出し、木に登りはじめます。移動の速さは遅いようで早く、ちょっと目を離すともうあんなところまで。
f0177529_1319782.jpg


気に入った場所で止まり動かなくなります。背中が割れて上半身を出します。
f0177529_13192862.jpg


反り返ってイナバウワーを披露。
f0177529_13194666.jpg


脚が固まると上体を起こし、しっかり掴まり次は下半身を出します。
f0177529_1320094.jpg


だんだん翅が伸びてきて、透き通った翅は青く光りとても綺麗です。
立派なクマゼミに変身できました。めでたし、めでたし。
f0177529_13202935.jpg


(るり・るんるん・るみ)
# by konchukan1 | 2008-07-23 13:29 | 季節の話題・イベント情報 | Comments(0)