佐用町昆虫館オフィシャルブログ


by konchukan1

環境が激変したスズムシ

今日は朝から来週の「魅力再発見ハイキング 南光編」の打ち合わせで内海先生のところへお邪魔しました。
ちょうど今日は千種川圏域清流づくり委員会が夏のイベントで「チチゴ(ヨシノボリ)つり大会」をされていて、お昼には「千種汁(千種川流域の材料でつくる味噌汁)」をいただきました。ラッキー! いつものことながら、うまい。 
午後から内海先生と打ち合わせ。6月にきた下見のときに植物の名前やうんちくを教わったのですが、写真と内容がつながらず、今回はそれを教えていただきました。すると、さらにめずらしい植物やうんちくの数々、留まるところがありません。もう溺れてアップアップしながらも、新ネタをゲットさせていただきました。でも先生に名雨を聞きなおすこと数知れず‥。同じ名前を聞き返せる限度は2回ですね。身を持って割り出しました。
帰りに「スズムシ、ぎょうさんいますねえ」と言うと、「このごろの子どもは、あんまりほしがらんなあ。カブトムシとかしか関心ないでな。ええで。育てやすいで。もって帰るか?」と先生、「はい!」 甥っ子は喜ぶ‥と思っていましたが、先生「スズムシは超初級や。これが育てられへんことはない。」 自宅で育てて見せよう、鳴かせてみせようスズムシ‥となりました。先生に教わったように佐用町で土とケースを購入。早っ!! 今、近くでケースの中の黒い木に多数、鎮座しています。かわいそうに、天国から地獄にきたことを知りません。船越山でそろそろ羽を出そうと思ってたんちゃう? しばらく無理やと思うわ!

はじめてのブログ挑戦。お読みいただきありがとうございました。写真はサイズを小さくするのがめんどうくさいのでまたにします。とりあえずはご報告と軽くハイキングでの宣伝でした。私はひとはくの研究員ですが、自然ではなくまちづくりが専門です。自然を研究している人はめっちゃおもしろいと思うけど自然そのものにはあまりのめりこめません‥。「まりちゃんにもわかるハイキング」をめざします。
(まり)
# by konchukan1 | 2008-08-17 19:54 | 佐用町昆虫館日誌 | Comments(1)

川がきって

今夜は 手巻き寿司が食べたい!と
姪っ子がいうので
おいしいお魚がないかも~といったら
川に魚を釣りにいこう!なんてことになって~~
(≧∇≦)!!
f0177529_22515893.jpg


半年ほど前には
三田の青野ダム湖で
クジラを釣ってあげる~といった子ですけどぉ~

けど
ずいぶん前に
川で遊ぶ子どもを
「川がき」と呼ぶって

川がきがいる川は
きれいだよ~って話したことを
ふと 思い出しました^^

たしかにきれいな川で
お魚いっぱい泳いでたんすけどね~
あいにく 大漁にはならなかったです(*´▽`*)

そして こんなトンボを見つめながら

カワトンボ・・だっけ

f0177529_2258161.jpg

めっちゃわかりにくい写真でごめんなさい^^

こんなトンボがいるなんて
この前まで知らなかったな~
トンボは 『赤とんぼ』って
歌ってます!
トンボの羽は透き通ってるもの
思うのは私だけ^^

夏休み いっぱい夏を経験させてあげたいと
思うけど・・暑いのは苦手です(;´▽`A``

by ayaya
# by konchukan1 | 2008-08-10 23:02 | 季節の話題・イベント情報 | Comments(0)

トンボの羽化を見よう!

セミのつぎはトンボです。

トンボの羽化は、セミよりも、夜遅く行われるようです。

これは、「あかねちゃんクラブ」のみなさんが、ミヤマアカネの羽化を観察しているところです。2008年8月2日(土)夜10時〜11時頃、兵庫県宝塚市の阪急電車逆瀬川駅前にて。
f0177529_17545567.jpg


夜9時頃にはあまりみつかりませんでしたが、10時頃には、川から上ってきたヤゴや、羽化のようすがあちこちで見られました。

f0177529_17551485.jpg

これはマユタテアカネかなあ? もう少し色づかないと種類がよくわかりません。
トンボの方が、セミよりも、羽化前後の変化が大きく、よりダイナミックな感じがしますね。

(げんごろう)
# by konchukan1 | 2008-08-04 18:08 | 季節の話題・イベント情報 | Comments(0)