佐用町昆虫館オフィシャルブログ


by konchukan1

佐用町昆虫館 平成30年度(2018年度)の一日館長とイベントの予定です。

※ 都合により変更される場合があります。

※ ( )内はスタッフの好きなジャンルです。


9月一日館長サブ館長スタッフ行事
1日(土)齋藤泰彦(普通種の蝶)野村智範(両生類)
2日(日)八田康弘(野鳥の撮影)岡田浩資(カミキリムシ)
8日(土)末宗安之(蝶・トンボ)越智 剛(クワガタムシ)齋藤泰彦(普通種の蝶)
9日(日)岡田浩資(カミキリムシ)
茂見節子(朗読・英語)
15日(土)野村智範(両生類八田康弘(野鳥の撮影)
16日(日) 近藤伸一(チョウ)末宗安之(蝶・トンボ)久保弘幸(蝶と蛾)
17日(月・祝)野村智範(両生類)前原繁仁(クワガタ)
22日(土)八田康弘(野鳥の撮影)齋藤泰彦(普通種の蝶)
23日(日)岡田浩資(カミキリムシ)茂見節子(朗読・英語)
24日(月・祝)内藤親彦(ハバチの研究) 内藤千津子
29日(土)野村智範(両生類)末宗安之(蝶・トンボ)
30日(日)近藤伸一(チョウ)茂見節子(朗読・英語)
10月一日館長サブ館長スタッフ行事
6日(土)齋藤泰彦(普通種の蝶) 茂見節子(朗読・英語)
7日(日)末宗安之(蝶・トンボ)八田康弘(野鳥の撮影)
8日(月・祝) 齋藤泰彦(普通種の蝶)
13日(土)八田康弘(野鳥の撮影)
14日(日)齋藤泰彦(普通種の蝶)
20日(土)
八田康弘(野鳥の撮影)
21日(日)
27日(土)末宗安之(蝶・トンボ) 茂見節子(朗読・英語)
28日(日) 茂見節子(朗読・英語) むし納め

(以下は、終了した月です)

4月一日館長サブ館長スタッフ行事
1日(日)内藤親彦(ハバチの研究)岡田浩資(カミキリムシ) むし開き
7日(土)八田康弘(野鳥の撮影)齋藤泰彦(普通種の蝶)
8日(日)久保弘幸(蝶と蛾)八木 剛(昆虫少年の保護増殖)
14日(土)野村智範(両生類)茂見節子(朗読・英語)大江峻弘(学生)
15日(日)岡田浩資(カミキリムシ)齋藤泰彦(普通種の蝶)
21日(土)末宗安之(蝶・トンボ)野村智範(両生類) 吉岡朋子(こどもとあそぶ)
22日(日)八木 剛(昆虫少年の保護増殖)茂見節子(朗読・英語)金子留美子
28日(土)末宗安之(蝶・トンボ)齋藤泰彦(普通種の蝶)清水哲哉(蝶・昆虫写真)
29日(日)岡田浩資(カミキリムシ)清水哲哉(蝶・昆虫写真)
30日(月・祝)八田康弘(野鳥の撮影)齋藤泰彦(普通種の蝶)清水哲哉(蝶・昆虫写真)
5月一日館長サブ館長スタッフ行事
3日(木・祝)八木 剛(昆虫少年の保護増殖)齋藤泰彦(普通種の蝶) 清水哲哉(蝶・昆虫写真)
4日(金・祝)末宗安之(蝶・トンボ)岡田浩資(カミキリムシ)清水哲哉(蝶・昆虫写真)
5日(土・祝)内藤親彦(ハバチの研究)茂見節子(朗読・英語)清水哲哉(蝶・昆虫写真)
6日(日)齋藤泰彦(普通種の蝶)岡田浩資(カミキリムシ)清水哲哉(蝶・昆虫写真)
12日(土)八田康弘(野鳥の撮影)前原繁仁(クワガタ)
13日(日)岡田浩資(カミキリムシ)野村智範(両生類)
19日(土)末宗安之(蝶・トンボ)八田康弘(野鳥の撮影)
20日(日)野村智範(両生類)中務康平(アウトドア)
26日(土)八田康弘(野鳥の撮影)池田 大(ジョウカイモドキ)
27日(日) 岡田浩資(カミキリムシ)齋藤泰彦(普通種の蝶)
6月一日館長サブ館長スタッフ行事
2日(土)末宗安之(蝶・トンボ)八田康弘(野鳥の撮影)
3日(日)齋藤泰彦(普通種の蝶)中務康平(アウトドア)
9日(土)近藤伸一(チョウ) 臨時休館
10日(日)齋藤泰彦(普通種の蝶) 臨時休館
16日(土)近藤伸一(チョウ) 臨時休館
17日(日)齋藤泰彦(普通種の蝶) 臨時休館
23日(土)八田康弘(野鳥の撮影) 臨時休館
24日(日)岡田浩資(カミキリムシ) 臨時休館
30日(土)<末宗安之(蝶・トンボ) 臨時休館
7月一日館長サブ館長スタッフ行事
1日(日)岡田浩資(カミキリムシ) 臨時休館
7日(土)齋藤泰彦(普通種の蝶) 臨時休館
大雨休館
8日(日)八田康弘(野鳥の撮影) 臨時休館
大雨休館
14日(土)齋藤泰彦(普通種の蝶) 臨時休館
15日(日)野村智範(両生類) 臨時休館
16日(月・祝)齋藤泰彦(普通種の蝶) 臨時休館
21日(土)八田康弘(野鳥の撮影)末宗安之(蝶・トンボ)齋藤泰彦(普通種の蝶)
22日(日)東 輝弥(トンボ)吉岡朋子(こどもとあそぶ) 越智 剛(クワガタムシ)ひまわり祭出展
25日(水)野村智範10:00~13:00三河保育園(臨時開館)
28日(土)八田康弘(野鳥の撮影)茂見節子(朗読・英語)
29日(日)近藤伸一(チョウ)齋藤泰彦(普通種の蝶) 三河地域づくり協議会「千種川の水質調査」野村智範
9:00~11:00
8月一日館長サブ館長スタッフ行事
1日(水)野村智範(両生類) 9:30~10:30 揖西中子ども園 貸し切り(臨時開館)
4日(土)近藤伸一(チョウ)茂見節子(朗読・英語)
5日(日)齋藤泰彦(普通種の蝶)八田康弘(野鳥の撮影)
10日(金)野村智範(両生類) 10:00~13:00 佐用町立南光保育園 貸し切り(臨時開館)
11日(土・祝)岡田浩資(カミキリムシ齋藤泰彦(普通種の蝶)清水哲哉(蝶・昆虫写真) 走査電子顕微鏡を体験しよう!
12日(日)野村智範(両生類)清水哲哉(蝶・昆虫写真) 河村幸子(蝶)走査電子顕微鏡を体験しよう!
13日(月)齋藤泰彦(普通種の蝶)岡田浩資(カミキリムシ)清水哲哉(蝶・昆虫写真)臨時開館
14日(火)清水哲哉(蝶・昆虫写真)久保弘幸(蝶と蛾)河村幸子(蝶)臨時開館
15日(水)岡田浩資(カミキリムシ)齋藤泰彦(普通種の蝶)清水哲哉(蝶・昆虫写真)臨時開館
18日(土)末宗安之(蝶・トンボ)野村智範(両生類)清水哲哉(蝶・昆虫写真)
19日(日)齋藤泰彦(普通種の蝶)近藤伸一(チョウ)清水哲哉(蝶・昆虫写真)
25日(土)八田康弘(野鳥の撮影)野村智範(両生類)
26日(日)末宗安之(蝶・トンボ)齋藤泰彦(普通種の蝶)

# by konchukan1 | 2018-09-01 21:16 | 一日館長 | Comments(0)
~神戸市児童館派遣事業による「いどうこんちゅうかん」⑤ 本多聞児童館 編~

8月23日の午前は、本多聞児童館(垂水区)です。
台風20号が近づいていて、午後には警報が出そうな雰囲気。。。空の色は暗く、風も強いです。
どんな一日になるのでしょうか?

f0177529_18553248.jpg

室崎くんのタペストリー紹介からはじまりです。



f0177529_18555118.jpg

つぎは、溝手くんのむしむし小話「ハチのおはなし」です。
「ハチのことが好きな人~~?」「あれ?いない?」
「じゃ、にがてだなぁ~って思う人?」手があがりますね。





今日は、人数が少ないのでゆっくり楽しんでもらえます。カヤも、待ち時間なしのマンツーマン。

f0177529_18564133.jpg

坂本くんがタマムシをみつけてきてくれました。「いどうこんちゅうかん」のカヤにタマムシが入るのは、もしかして初めてかも!「きれい~~!」と女の子たち (^O^)


f0177529_18570305.jpg

カヤの中には、きのう井吹北コーナーのおともだちが採って来てくれたハラビロカマキリもいます。


f0177529_18574126.jpg

むしむし大博士にヘラクレスやカブトの話を聞いています。ゆったりムードですね。



f0177529_18575982.jpg

こちらは、むしのちょっと苦手な子どもたちにも人気のオオセンチコガネくんです。かわいいでしょ?


f0177529_18581961.jpg

やっぱり人気のイモリたちです。



f0177529_19000606.jpg

3D写真。魔法のメガネをかけると、虫がとび出してくる!


f0177529_18590819.jpg

時間もスペースも余裕があるので、標本もじっくり観察できますね!






f0177529_18594295.jpg

ヘラクレスがじょうずに塗れました。




f0177529_19093923.jpg
むしむし大博士の質問コーナーです。


この日は、ほかのイベントとぶつかったので参加者が13人と少数でした。
最近はどこの児童館・コーナーも学童の登録人数が多く、たくさんの子どもたちに短い時間で「いどうこんちゅうかん」をどう楽しんでもらおうかと考えることが多かったので、新鮮な気持ちで子どもたちとゆったり接することができました。より多くの子どもたちに「むしさんとなかよく」なってほしいのですが、質のいいものをこれからも届けていきたいと改めて思いました。

本多聞児童館の竹島先生からこんなコメントもいただいております。
『虫の好きな子どもも虫が苦手な子どももいろいろな虫のお話を聞かせていただいたり触らせていただいたりと貴重でとても楽しい時間を過ごすことができました。私自身もずっと申し込み続けてきた「いどうこんちゅうかん」に参加でき、とても嬉しかったです。また機会がありましたらよろしくお願いいたします。』

本多聞児童館の先生方、ありがとうございました。
こべっこランドから様子を見に来てくださった中山先生。今年もお世話になりました。今後もよろしくお願いいたします。


参加者 : 小学生 10人  幼児 2人  大人 1人  
児童館スタッフ : 4人
こどもとむしの会スタッフ : 八田 康弘・室崎 隆春・溝手 舜・坂本 貴海・吉岡 朋子



この日は台風20号接近により午前11時に警報が発令されたので、午後に予定していた有瀬児童館の「いどうこんちゅうかん」は残念ながら中止となりました。こんなことは初めてです。異様に暑い夏でした。カヤ虫採りも熱中症の危機のなか、大学生たちががんばってくれました。彼らなしでは「いどうこんちゅうかん」は成り立ちません。いい子たちでしょう? 毎回、感謝です。


今年は3日間で5館の児童館・コーナ―へおじゃましました。
小学生200人・幼児99人・大人5人・児童館スタッフ37人の 合計341人が参加してくださいました。当選館の先生方、いろいろお世話 ありがとうございました。
「いどうこんちゅうかん」を児童館派遣事業に入れていただいて8年目。「むしのおえかき」を含めると59館(当選館に来館して参加した館を含める)の児童館・コーナーの子どもたちに「むしむしなたいけん」を届けたことになります。
NHKの『カマキリ先生』や、数々の子供向け昆虫図鑑も発行され昆虫ブームが高まる中、子どもたちはものすごく「ものしり」になっています。でもホンモノの「虫」はあまりさわったことがないみたい。
来年も、むしさんたちと一緒に神戸の児童館・コーナーの子どもたちのもとへ出かけて行きたいです。「いどうこんちゅうかん」で、虫をい~っぱいさわって「むしさんのひみつ」をたくさん発見してください!【報告:吉岡】




# by konchukan1 | 2018-08-31 19:10 | いどうこんちゅうかん | Comments(0)
~神戸市児童館派遣事業による「いどうこんちゅうかん」② 松風児童館 編~

20日の午後は松風児童館(須磨区)です。
外も暑かったですが、虫も熱いですよ。
f0177529_17535892.jpg


f0177529_17541545.jpg

タペストリー紹介。みんな知ってる虫がいたかな?


f0177529_17543253.jpg
むしむし小話は、毎年違うお話をします。
今年は、溝手君の大好きなハチのお話です。


f0177529_17550363.jpg
最近なかなか見ないタガメ。いろいろな虫に出会えますよ。


f0177529_17552726.jpg
オオゴキブリ。ゴキブリも虫です。小さい子のほうが先入観がなく純粋なのかよく触れます。
このゴキブリは家でなく山に住んでいるゴキブリです。



f0177529_17561414.jpg
毎年に安定の人気アカハライモリ(両生類)。脊椎動物の代表です。


f0177529_17563405.jpg
今回は、偶然採集できたガの幼虫も!!

f0177529_17583223.jpg
セスジスズメというガの幼虫です。もちろん毒はないですよ。
いい顔してたのに、あわてて撮ったのでお顔が切れてしまいました(汗)ごめんね~!


f0177529_17565432.jpg
今年もヘラクレスを持って行きました。
オーラがあります。



f0177529_17572069.jpg
カヤ虫たくさん触れたかな?
f0177529_17574458.jpg
トンボ、セミ、ちょうちょ・・・
たくさんいます


f0177529_17580639.jpg
ぬりえのコーナーでは、標本を見てそっくり虫やオリジナルの虫を描いていて、個性が出た良い絵が描けていました。


f0177529_17591901.jpg
むしむし大博士の八田さんです。むしに関する疑問や質問に丁寧にわかりやすく説明してくださいます。質問できたかな。



1日中暑かったですが、児童館の中はクーラーが聞いていて虫も子ども達も元気でした。
これを機会に、もっと虫が好きになったり、少しでも虫に興味を持っていただけるとありがたいです。
これからも、たくさん虫の魅力を伝えていきますよー!

以上、松風児童館からでした。


参加者 : 小学生 60人  幼児 2人  大人 1人  
児童館スタッフ : 5人
こどもとむしの会スタッフ:八田康弘、吉岡朋子、室崎隆春、溝手舜、坂本貴海 【報告:室崎】




# by konchukan1 | 2018-08-31 18:50 | いどうこんちゅうかん | Comments(0)