佐用町昆虫館オフィシャルブログ


by konchukan1
越冬準備その②
 参加者:野村智範、齊藤泰彦、久保弘幸、大江峻弘、八木 剛、室崎隆春
     前原繁仁、越智 剛、越智航希、岡田浩資、末宗安之

昨日からの寒波で、大雪が心配されましたが、昆虫館周辺はうっすらと雪化粧程度でした。

f0177529_20135854.jpg



今日は前回の越冬準備の続きです。今日も野村先生が早くからブロワー持参で落ち葉を吹っ飛ばしてくれます。

f0177529_20155444.jpg


大江くんもブロワーを持ってきてくれました。すぐにきれいになります。

f0177529_20175210.jpg


末宗さんは、草刈りや剪定。

f0177529_07251324.jpg


網舎の中も、同様に。

f0177529_07275209.jpg


前回できなかった、カブトムシのマットを新しいものに入れ替える作業を齊藤さん、岡田さんでやりました。
4ケースもあるので大変そうです。

f0177529_20192934.jpg



幼虫は本日の時点で153匹を確認。

f0177529_20205439.jpg


無事にマットの入れ替えを終了。元気に冬越ししてほしいですね。

f0177529_20211198.jpg

越智さんや齊藤さんは、水路の清掃もしてくれました。

f0177529_20235664.jpg


久保さん、八木さん、室崎くん、前原さんはラボの備品の整理とごみの処分をしてくれました。
思ったよりたくさんの物があります。

f0177529_20262529.jpg

だいぶきれいになりました。

f0177529_20271990.jpg

網舎の中のコナラやクサギを剪定したあと、皆さん食事です。
今日は寒くてエアコンがあまり役に立ちません。みんな電子レンジでお弁当を温めていました。

f0177529_20274921.jpg


午後は、来年10周年ということで、記念イベントを具体的にどのようにするか、皆さんで意見を出し合いました。

f0177529_20345331.jpg

 2時過ぎから再度、館内の整理、整頓です。予備室の薬品や飼育ケース、標本箱を室崎くんが率先して片付けてくれました。
今日は駐車場にスタッフの車が多かったので「開館中?」と思い立ち寄られてくださる家族連れの方々もおられました。

f0177529_20373608.jpg


これで佐用町昆虫館も年越しが出来そうです。
 佐用町昆虫館は現在、越冬中です。
 来年度は4月6日(土)から開館の予定です。
 来年もぜひ、佐用町昆虫館にお越し下さい。

  (報告:末宗安之)

 


# by konchukan1 | 2018-12-09 20:54 | 佐用町昆虫館日誌 | Comments(0)
越冬準備 その①
 参加者:野村智範、齊藤泰彦、近藤伸一、大江峻弘、八木 剛、室崎くん(大学生)
     中瀬大地、越智 剛、越智航希、竹田真木生、久保弘幸、末宗安之 

むし納めから約1ヶ月、桜の葉は落ちて、冬の気配です。
f0177529_08451567.jpg
今日はスタッフによる越冬準備の第1回目作業です。
館に到着すると、すでに野村先生がブロワーの準備をしていました。
クヌギやナラガシワの落ち葉で道が見えません。
f0177529_08481322.jpg

るり坊(大江くん)も自宅からブロワー持参で周辺の落ち葉を吹き飛ばしてくれました。
f0177529_08502490.jpg
野村先生も頑張ります。
f0177529_08504850.jpg
八木さん、大学生の室崎くんは、室内の昆虫グッズ(特に標本作りグッズ)の整理を進めてくれました。
f0177529_08523354.jpg
越智さんと息子さんの航希くんは今年のお絵かき作品を外してストックしてくれました。
f0177529_08535964.jpg
近藤さん、大江くん、中瀬さんでまずは壁をエタノールで拭き上げます。かなり汚れていました。
f0177529_08575344.jpg
このあと私と近藤さん、大江くんで標本箱をすべて開けて、虫除けのパラゾールを入れ替えました。

また、中瀬さんは故障の多いライブカメラのルーターを交換してくれました。


お昼はみんなで食事です。齊藤さんはずっと細々とした作業をしてくれました。

f0177529_08595903.jpg
午後は来年度に向けて、計画やイベントの相談をしました。午後から会議のために久保さん、竹田先生も来てくれました。
特に来年は佐用町昆虫館10周年記念の年でもあります。こどもたちに喜んでもらえる企画をみんなで出し合いました。
f0177529_09035438.jpg
たくさんの意見を出しながら、今日の会議はいったん終了。越冬準備と会議の続きは12月9日に行う予定です。
寒い中、みなさんご苦労様でした。

 (報告:末宗安之)



# by konchukan1 | 2018-11-24 09:10 | 佐用町昆虫館日誌 | Comments(0)

今年で6回目の桃山台児童館(神戸市垂水区)での「むしのおえかき」です。
小学校の音楽会の代休の1日を使ったプログラム。午前にお絵描き。午後は全員で大きな虫の壁画を作ります。
今年4月に小学校内にコーナーができたので、同じ小学校に通う下畑台コーナーのおともだち16人も参加してくれました。
トライやるウィークの中学生6人もお手伝いしてくれます。



近藤さんの『むしのクイズブック』から、はじまり、はじまり~~!
f0177529_10580114.jpg
「昆虫は 世界中に 何びきいる?」
こたえは・・・?  「多すぎて わかりません!」  
こんな感じ (^O^)

近藤さんらしくて たのしいですね。子どもたちの笑いをさそいます。




それではおえかきをはじめましょう!
好きな標本を選んで それをじっくり観察し、むしの絵を描きます。「どれにしようかな?」
f0177529_20331925.jpg

f0177529_20374483.jpg
集中して描いています。

f0177529_20381941.jpg
描いたら、また次の虫を選んで・・・

f0177529_20402035.jpg


また描きます。描いています。いっぱい描きました。
午前中はここまで。

************

コーナーのおともだちは、お昼に下畑台小学校の中にあるコーナーに帰ります。

桃山台児童館の子どもたちは、お天気がいいので中庭でお弁当! 陽射しが暖かくて気持ちよさそう!

************

f0177529_20451239.jpg

みんなの作品を並べます。力強いむしさんがいっぱいです!


f0177529_20463926.jpg
ハサミでちょきちょきと 切りとり
f0177529_20472750.jpg
大きなロール紙に並べます。

f0177529_21525960.jpg
のりで貼り付けます。


f0177529_20500231.jpg
さあ、はりましょう!トライやるウィークの中学生が手伝ってくれます。


f0177529_20511049.jpg

かべにはって、「みんなのおおきな絵」のできあがり!



f0177529_20531320.jpg
最後に、近藤さんの「質問コーナー」



今年もすてきなむしの絵ができあがりました。こちらは桃山台児童館の子どもたちの絵です。
元気な虫さんがいっぱ~い!
f0177529_20542655.jpg

f0177529_20552161.jpg

f0177529_20554021.jpg



こちらは下畑台コーナーの子どもたちの「みんなのおおきな絵」です。むしさん同士のおしゃべりが ぶぶぶぶ わんわんと聴こえてきそうです! 
コーナーにもどって、お弁当のあと 先生方が切り貼りの指導をして作り上げてくださいました。6年目なので先生方も慣れていらっしゃいます。
f0177529_20564342.jpg



「いつものことですが、たのしかったですね。まさに天才画家の集団です!」と近藤さん。
「よ~く観察して描いてね。」とだけしか言ってないのに、子どもたちはどんどんいい絵を描いてくれます。近藤さんではありませんが、まさに天才児の集まり!
いっぱい並んでいるのを見ると、むしの色に惹かれる子、形に惹かれる子。それぞれの興味が、むしの絵にしっかりと表現されているのがわかります。「むしのおえかき」では、毎回 とてもしあわせな気持ちになります。45人の小学生が382匹の虫を描いてくれました。
「わずかな時間で、すごい数のムシが桃山台で発生し、驚きですね。またやりたいですね。」とも近藤さんはおっしゃっておられました。
一生懸命 描いてくれて、ありがとう!


終了後に下畑台コーナーに寄って、できあがった絵を見せてもらいました。ロッカーの上に乗って「これぼくのん」と指さしてくれたり「(私が描いた)ちょうちょ、かわいいでしょ」「ぼく描いたん、これとこれや」と教えてくれました。

トライやるウィークの中学生の中には、6年前「むしのおえかき」を桃山台児童館で最初に「おためし」開催させてもらった時に参加していた子が2人もいました。6年でこんなに大きくなっちゃうんですね! でも、おえかきのこともしっかり覚えてくれていて、続けることの大切さを教えてくれました。うれしいことです。

児童館やコーナーの先生方、今年もありがとうございました。
また、よろしく願いします!




参加者 : 桃山台児童館 29 名 ・下畑台コーナー 16人(1~4年生)
トライやるウィークの中学生 : 6 名
児童館・コーナーのスタッフ : 9 名
描いたむし : 382 匹
こどもとむしの会スタッフ : 近藤 伸一 ・ 吉岡 朋子 (報告:吉岡)


# by konchukan1 | 2018-11-08 21:25 | いどうこんちゅうかん | Comments(0)