佐用町昆虫館オフィシャルブログ


by konchukan1

10月28日(日)の昆虫館「むし納め」

2018年10月28日(日) 『むしおさめ』の昆虫館
天気:晴れ   来館者97名


一日館長:近藤伸一 サブ館長:茂見節子

スタッフ:内藤親彦・千津子ご夫妻 東 輝弥 齋藤泰彦 久保弘幸とそうちゃん 
末宗安之 岡田浩資 竹田真木生 八木剛 吉岡朋子 野村智範 るり坊 相坂耕作
その他多くの会員、学生会員の皆様
 


 今日は虫納め、快晴に恵まれ、佐用町内の保育園の皆さんがたくさん来てくださって、楽しいお祭りのような昆虫館でした。

f0177529_22014828.jpg
 みんなの来る前にるり坊がブロワーで落ち葉の掃除
f0177529_22021412.jpg
冬籠もり準備でクワガタムシの樹液レストランの掃除
f0177529_22084532.jpg
展示用クワガタジオラマの中にはこんなにたくさんのクワガタムシが元気でした。


f0177529_22035530.jpg
広場ではむしおさめの会場準備です。

開園前に庭掃除や越冬準備、むしおさめの会場づくりをしている間に、駐車場は入りきれなくなるほどの車。

f0177529_22025736.jpg
室内は大賑わい

f0177529_22033585.jpg

「むし納め」開始時刻11:00が近づくと、続々とお客さんが広場に。
f0177529_22043322.jpg

内藤先生のあいさつで、むしおさめの会のはじまりはじまり


f0177529_22045056.jpg
快晴のおにぎりパクパク広場で、むしおさめの会の始まりです。
内藤理事長のあいさつの後、秘密の箱に手を入れて???をさわったり、オリジナル竹トンボならぬ紙トンボをつくって飛ばしたり、紙芝居を見たり。


f0177529_22050732.jpg

箱の中には何が? さわってみよう!どんなむしが入っているのかな?

f0177529_22051885.jpg

f0177529_22053289.jpg
「紙トンボをとばそう」のコーナーも大人気
f0177529_22054878.jpg

茂見さんの紙芝居も始まりました。

午後から茂見さんと内藤先生の奥様がおいしいスープを作ってくださり、野村先生、齋藤さんのお世話になって昼食。
来園者が少なくなった頃を見計らって、打ち合わせ会。八木さんから提案のあった網舎ゲージの取り扱い、昆虫館の10年を振り返っての感想や、今後の会運営に対する希望、10周年記念の会など、一人一話の形式で話し合いが行われました。
最後に今年の冬籠り作業日を1123日、129日に決定して打ち合わせ会を終了しました。

佐用町昆虫館は、10月29日(月)から来年の4月5日(金)まで冬季休館になります。
今シーズン、来ていただいた皆様、まことにありがとうございました。

2019年4月6日(土)から来シーズンの開館になります。楽しみにしてください。

(報告:近藤伸一)




by konchukan1 | 2018-10-30 22:45 | 佐用町昆虫館日誌 | Comments(0)