佐用町昆虫館オフィシャルブログ


by konchukan1

8月13日(月)の昆虫館(お盆の臨時開館)

2018年8月13日(月:お盆の臨時開館)の昆虫館

一日館長:齋藤泰彦  サブ館長:岡田浩資  スタッフ:清水哲哉  応援:野村智範

来館記帳者:180名  天候:曇りのち晴れ

お盆の臨時開館の一日目です。

湿気の多い暑い一日でした。

昆虫館の周囲では、アブラゼミ、ミンミンゼミ、ツクツクボウシの

混声三部合唱団が、夏のコンサートを開催し、一日中歌を歌い続けています。

今日もたくさんの方々が、昆虫館に来られました。

いつものように、虫と触れ合ったり、お絵かきしたり。

清水さん発案のアリジゴク団地。

f0177529_19551403.jpg

館の入り口にあるので皆さん必ず足を止められます。

子供はアリを捕まえては、アリジゴクのすり鉢の中へ。

朝早く来られた方は、アリジゴクの動きや捕食をしっかりと観察できます。

これも清水さん発案,製作の樹液酒場のジオラマ。

f0177529_19553582.jpg

スタッフの皆さまが採集されたクワガタ、カナブンがたくさん。

いい感じです。

来館者の波が一段落した時。

岡田さんがネムノキを真剣に見上げています。

その姿を写真に撮ろうと思いましたが、気付かれてしまいました。

f0177529_19560764.jpg

岡田さんの狙いはこれ。

f0177529_19562366.jpg

スネケブカヒロコバネカミキリです。

見事にゲットされました。

昆虫館では、二度目の採集例です。

新しいパソコンが導入されました。

f0177529_19564293.jpg

これまた清水さんが、各種設定をやってくれて

パソコンが作動するようになりました。

早速サインの製作に取り掛かってくださいました。

f0177529_19573899.jpg


たくさんの来館者と共に暑い一日が過ぎました。

昆虫館よりの帰路、スマホで昆虫館のライブカメラを見たところ

大きな夕立が来ていたようです。

(報告:齋藤泰彦)


by konchukan1 | 2018-08-14 20:00 | 佐用町昆虫館日誌 | Comments(0)