佐用町昆虫館オフィシャルブログ


by konchukan1

7月22日(日)の昆虫館

2018年7月22日(日)の昆虫館

 一日館長:東 輝弥 サブ館長:吉岡朋子 スタッフ:越智 剛 越智航希

 天気:快晴 記載者 180名

私が到着する前に、既に開館準備を終えて受け入れ態勢が整っていました。

f0177529_20161029.jpg

当日はひまわり祭りも開催されています。

暑い一日となりますが、たくさんの来館者とお会いできることにワクワクしながらの

始まりです。

f0177529_20204198.jpg

f0177529_20212864.jpg

f0177529_20220417.jpg

f0177529_20223850.jpg

団体様、遠方の名古屋からの来館者様、ひまわり祭りで当館を知った方々など

終日途切れること無く、昆虫館は大賑わいです。

f0177529_20231203.jpg

私なんかより、こうき君と子供たちの会話がとても弾んでいますね。

魚へのミミズ餌やりタイムなどとっても楽しんでおられました。

館外に目を向けると、

f0177529_20240159.jpg

f0177529_20262647.jpg

イモリやイシガメとのふれあいや、水路でのトンボの幼虫ヤゴ探しなど、

写真は無いですが、やまかがし(蛇)がカエルを捕食している様子も

観察できたようです。

館内外でミニイベントが自然にできて、スタッフも助かりますね。

f0177529_20274536.jpg

真近でカブトムシが飛ぶ様子にも歓声があがりました。

f0177529_20280646.jpg

タガメも暑かったんですかね。脱皮の最中です。

身体が大きくなるための脱皮ですね。

その後、途中から、ひまわり祭りを終えて戻ってこられたスタッフの皆様も合流して、何とか一日を無事?に運営することができました。

まだまだ暑い日が続きますが、生き物たちも皆様の来館をお待ちしています。
(報告:越智 剛)



by konchukan1 | 2018-07-24 20:09 | 佐用町昆虫館日誌 | Comments(0)