佐用町昆虫館オフィシャルブログ


by konchukan1

6月4日(月)神戸大学附属小学校の1年生と虫さんたち

今回は神戸大学附属小学校からの少し変わった依頼です。
一年生 2クラス 68人の「なるほどくいずぶっくをつくろう」という単元のお手伝いです。
さてさて、うまくいくのでしょうか?


5月22日(火)
10時から小学校からすぐの明石公園(明石城二の丸周辺)にて、まずは「むしとり」です。
f0177529_15523822.jpg

明石公園は手入れがいいのか、植え込みの木や葉にもほとんど虫がついていないし、チョウやトンボも少なかったのですが、虫アミを振りまわすだけでも気持ちがよかったです。「ダンゴムシなら大丈夫?」とほじくり出しても「きもちわる~~い!」となかなかさわれない子がいっぱい。ちょっと不安です。。。


学校へ帰ってから、採ってきた虫をシールバッグに入れてスケッチをしました。 
よ~く観察しましょう!
f0177529_16055705.jpg



とてもよく晴れた気持ちのいい1日。1年生のみんなはとても楽しかったようです。


**********


6月4日(月) むしの日 で~~す!
2時間目から「いどうこんちゅうかん」です。 むしさんをどんどんさわってみましょう!
f0177529_16093702.jpg
カヤには行列!


f0177529_09411759.jpg
先週の「むしとり」の時とは大ちがい! ほとんどの子が積極的に虫をさわっています。

f0177529_16184548.jpg
チビクワさんも人気者

f0177529_16195944.jpg
校庭にいたダンゴムシたち

f0177529_16204241.jpg
得意気に タガメだぞ!


f0177529_16214157.jpg
ツマグロヒョウモンの幼虫とも なかよくなったところで一度集合!

f0177529_16225891.jpg

いっぱい感想を言ってくれました。


**********


3~4時間目は、いよいよ「なるほどくいずぶっくをつくろう」の時間です。
それぞれが気になった虫を選びクイズを作ります。
選んだ虫をスケッチし、その虫の「とくちょう」と「そのはたらき」を考えます。

f0177529_16282106.jpg
いっしょうけんめい考えています。

f0177529_16290269.jpg
むしむし大博士に質問したり・・・

f0177529_16305592.jpg
相談したり・・・

f0177529_16300677.jpg
もう一度、虫を観察しなおしたり・・・写真を撮ったり・・・

f0177529_16321364.jpg
標本を見て自分で考えたり・・・

 
f0177529_16330795.jpg
できあがりを、むしむし大博士にチェックしてもらいました。


f0177529_16351759.jpg
それぞれのクイズシートのもとができあがりました!!!




これから何日かかけて授業で「くいずぶっく」を完成させるそうです。どんなものができあがるのか、とても楽しみです。

f0177529_16514188.jpg

学校の授業に「いどうこんちゅうかん」を組み合わせるのは初めてのことでしたが、1年生のみんなは思っていた以上に虫さんとなかよくなってくれました。オオシモフリスズメの幼虫が大好きになった I ちゃんです。虫さんのことを知れば知るほどなかよくなれる気がしてきたでしょう? 通学路でも「どこにいるのかな?」とさがしてみてください。上手にかくれていますよ!

高橋先生をはじめ附属小学校の先生方、ありがとうございました。


参加者 : 1年生 68人
小学校スタッフ : 担任の先生 2人
こどもとむしの会スタッフ : 池田大(有馬富士自然学習センター)・八田康弘・久保弘幸・宇野宏樹・吉岡朋子【報告:吉岡】




by konchukan1 | 2018-06-15 17:07 | いどうこんちゅうかん | Comments(0)