佐用町昆虫館オフィシャルブログ


by konchukan1

5月19日(土)の昆虫館

2018年5月19日(土)の昆虫館

一日館長:末宗安之  サブ館長:八田康弘
スタッフ:越智 剛 
来館記載者:21名  天気:曇り時々晴れ

昨晩の雨で、少し寒い朝になりました。昆虫館周辺はまだ、曇っています。
f0177529_08280535.jpg
サブ館長の八田さんが開館準備を進めてくれる間に私は庭の伸びてきた雑草を刈り払い機で少しだけ刈り取ります。
f0177529_08305150.jpg
最後に八田さんが刈った草を集めてくれました。
f0177529_08322688.jpg
今日は11時過ぎから来館者が来られました。
お母さんと兄弟は、モリアオガエルがとても気に入ってくれたようで、じっくりと観察していました。
f0177529_08362852.jpg
午後に来てくれた姉妹はじっくり時間をかけてアカエリトリバネアゲハやオナガミズアオを描いていました。
f0177529_08392627.jpg
スタッフの越智さんの息子さん(航希くん)は展示しているクワガタムシやヘラクレスオオカブトの紹介をしてくれる大活躍!
f0177529_08425595.jpg
航希くんが裏庭で「でっかいカエルがいる!」と教えてくれたので見てみると・・・。
f0177529_08443785.jpg
どうやら産卵のためにやってきたモリアオガエルのお父さん、お母さんのようです。踏まれないよう、このあと移動してもらいました。
f0177529_08462659.jpg
庭のキベリハムシの幼虫はとても大きくなり、もうすぐ蛹になりそうでした。
f0177529_08474449.jpg
今日は気温があまり上がらず、飛来する昆虫は少なめでした。
ハンミョウ、オナガアゲハ、アオスジアゲハ、モンキアゲハ、シオヤトンボ、シオカラトンボ、サトキマダラヒカゲを確認。
そろそろミスジチョウの羽化の季節ですが今日は出会えませんでした。
 今年は例年より昆虫の発生が一週間ほど早くなっているようです。
モリアオガエルの卵塊も、既に今日、2つ確認しました。
f0177529_08554865.jpg
新しい命が目の前で観察できる佐用町昆虫館へぜひお越し下さい。

(報告:末宗安之)


by konchukan1 | 2018-05-19 23:22 | 佐用町昆虫館日誌 | Comments(0)