佐用町昆虫館オフィシャルブログ


by konchukan1

初蝶ニュース2019 №1

********************

 初蝶ニュース2019    第1号

********************

 立春を10日以上も過ぎたのに、いまだに「春めいた日」すらやってきません。北陸や東北では、暴風雪のためにさまざまなトラブルが続発しています。ほんとうに、この冬はどうなってるんでしょうか?

 このままだと当分、初蝶どころか越冬組のチョウにも会えそうにありませんね。実は先週の日曜日にも「初蝶ニュース」を配信しようと思ったのですが、あまりに寒くて、おまけに何の話題もなかったものですから、お送りできませんでした。

 けれども「情報がない」と言ってばかりもいられません。今週からは、小さな話題でもなんとかみつけて、皆さんにお知らせしたいと思います。

 で、今日は我が家で咲き始めた花の話題をひとつ。室内に置いたクジャクサボテンのつぼみが、少しずつほころび始めました。このクジャクサボテンは旧佐用町昆虫館で、館長の内海先生が育てておられたものをいただきました。最初はひょろひょろとした株でしたが、今では大きく育ち、毎年のように花を咲かせてくれます。これが開ききったら春でしょうか。

f0177529_15450295.jpg

 もうひとつはアフリカナガバモウセンゴケの花。こちらは昆虫館で「食虫植物」をご覧いただくために買ったものです。こんな時期に花が咲くとは思っていなかったのですが、長い花穂を伸ばして、たくさんの濃いピンクの花をつけてくれました。

f0177529_15460714.jpg

 もうそろそろ、陽射しが強い日には田畑や野に小さな花が咲く季節です。寒さにも北風にも負けずに、皆さん、春を見つけに行きましょう!


by konchukan1 | 2018-02-18 15:50 | 初蝶リレー | Comments(0)