佐用町昆虫館オフィシャルブログ


by konchukan1

「いどうこんちゅうかん2015」in 塩屋北コーナー 8月19日

~神戸市児童館派遣事業による「いどうこんちゅうかん」④ 塩屋北コーナー編~

19日の午後は、神戸市垂水区の塩屋北小学校の中にある塩屋北コーナーです。塩屋と言っても海のそばではなく、けっこう高台。山の中腹の静かな住宅地にあります。まだ、雨が降っています。

f0177529_0315330.jpg
『むしむし小話』の様子。子供たちも真剣に聞いています。『むしむし小話』の内容はさなぎに関するお話で、小学校低学年の子供には難しかったかもしれません。 カブトムシやクワガタムシはさなぎの時期がありますが、カマキリやセミはさなぎの時期がありませんね。


f0177529_0354215.jpg
蚊帳の様子。人が多いと中が大変なことになってしまいます。みんなきちんと並んでくれました。


f0177529_23542094.jpg
蚊帳の中

f0177529_23515683.jpg
いっぱい虫つけてます





f0177529_23592031.jpg
生き虫展示中。全部さわってみましょう。

f0177529_23495029.jpg
オオゾウムシ、意外と人気でした。"触りやすさ"は素晴らしいものがあるのだとおもいます。兵庫県では身近な虫なので、是非探して欲しいです。
f0177529_00090929.jpg
ニジイロクワガタ。真剣な目で観察中

f0177529_00122032.jpg
ヘラクレス

f0177529_00300615.jpg
アゲハの幼虫。人気がありました。


f0177529_00133779.jpg
3D写真も楽しんでくれました。

f0177529_23475640.jpg
モルフォチョウ、綺麗ですね。



f0177529_23484253.jpg
最後の質問コーナーは、とても考えさせらる質問が多くあり、感心しました。「なぜ様々な羽の蝶がいるのか」など、普段ではあまり考えないようなことについて考えることができました。

f0177529_00144718.jpg
塩屋北コーナーでは、けん玉検定をやっています。1級の子もいるそうです。 片付け終わった後、「もしかめ」を見せてくれました。みんなとても上手です。



28人と少ない人数でしたが、みんな何度も蚊帳に入ったり、生き虫をさわったり、じっくり観察してくれました。ありがとうございました。



参加者 : 小学生 28人
こどもとむしの会スタッフ : 八木 剛先生 阪上 洸多 徳平 拓朗 川崎 安寿  福田 洵 牧田 習 吉岡 朋子  (報告:牧田)



後日、塩屋北コーナーから「いどうこんちゅうかん」の感想文 25人分が届きました。絵日記風! 翌日 みんなで書いてくれたそうです。
こんなこと、初めて! かわいいカヤや、重量感のあるヘラクレス! たくさんの色とりどりの虫たち! 大感激!デス!! 
これからの参考にもさせていただきます。
塩屋北コーナーのみんな!ありがとう!!!(吉岡)





by konchukan1 | 2015-08-22 03:56 | いどうこんちゅうかん | Comments(0)