佐用町昆虫館オフィシャルブログ


by konchukan1

8月11日(土)の昆虫館

一日館長:近藤伸一、サブ館長:岡田浩資
スタッフ:清水哲哉
記帳者:89人 天候:雨のち晴

朝からの強い雨にもかかわらず、
入館者は途絶えることなくありました。

雨があがると昆虫採集に飛び出し、
ちょうど虫の多い季節なので、
みなさんいろいろな虫を捕まえることが出来ました。

以前に、お知らせしたオオムラサキの卵は
孵化して間もなく何者かに、多分クモにやられ、ほぼ全滅しました。

新たに清水さんに採集していただいた佐用町産の個体が産卵したので
昆虫館のエノキに袋掛けをしています。

1つの袋に20卵ほど入れ、5か所に設置しました。
f0177529_18294277.jpg

卵はまだまだあるので、順次追加します。

f0177529_1830222.jpg
網舎では多数のカブトムシがパイナップルに集まり、
アサギマダラやスジグロシロチョウが優雅に舞っています。
f0177529_18303741.jpg

   
本日は昆虫採集の上手な子が多く、
いろいろなムシをつかまえました。
f0177529_18325690.jpg
兄弟でオニヤンマゲット


岡田さんはイッシキキモンカミキリ、ルリボシカミキリ、オオアオカミキリ、アオタマムシなど
珍しい虫を採集してくれました。
f0177529_1831972.jpg
イッシキキモンカミキリ
f0177529_18312154.jpg
アオタマムシ

清水哲哉さんは、今日も花植えです。
f0177529_18334940.jpg

(報告、一日館長:近藤伸一)

なお、8月7日(閉館日)、清水さんが昆虫館で作業中、
多数の来園者があったため臨時オープン。 記帳者は29人
by konchukan1 | 2012-08-14 18:34 | 佐用町昆虫館日誌 | Comments(0)