佐用町昆虫館オフィシャルブログ


by konchukan1

7月15日(日)の昆虫館

館長:吉田浩史
サブ館長:清水哲也

来館者数187人

3連休中日のせいか、多くの家族連れが来られ、
長時間周辺で採集している家族もいました。

敷地内にパイナップルのトラップがあり、カナブンがよく来ていました。
今日はクワガタなどは来ていないかったようです。
f0177529_16491514.jpg


佐用町内の方からアゲハチョウの幼虫2頭を頂きました。
クロアゲハと思います。

生き虫では大形のミヤマクワガタや、石垣島の美麗カメムシ、ナナホシキンカメムシ
が人気でした。

それと、意外に人気があったのが、最大級のテントウムシ、
カメノコテントウでした。
普段はクルミやヤナギの木の上でなかなか見られないのも原因の一つかと思います。
f0177529_1651899.jpg
キオビツチバチ
f0177529_16504997.jpg
オオチャバネセセリ
入館者でにぎわう中、こんな虫がいました。
(報告:一日館長、吉田浩史)
by konchukan1 | 2012-07-16 16:46 | 佐用町昆虫館日誌 | Comments(0)