佐用町昆虫館オフィシャルブログ


by konchukan1

5月19日(土)の昆虫館

一日館長:八田康弘
サブ館長:清水哲哉 
記帳者:31人

朝から天気が良いので、
そこそこ来館者が来ると思っていましたが
午前中は刈田さんと東さんが来られただけでした。
時々カジカガエル、モリアオガエルが鳴き、
のんびりした1日の出だしでした。

清水さんが石垣、西表に行かれて、
ナナホシキンカメムシやイワサキクサゼミなどを持ってこられ展示されました。
f0177529_1413618.jpg

f0177529_1415024.jpg


昆虫館には朝から
ジャコウアゲハ、クロアゲハ、オナガアゲハ、ミヤマカラスアゲハ
などのアゲハ類がひっきりなしに飛んできました。
f0177529_1422289.jpg

ミヤマカラスアゲハ

アゲハ以外にもアオバセセリ、ツマグロヒョウモンなどの蝶も
飛び午後から来館した
f0177529_1445157.jpg

子供たちにとって今日は蝶の採集日和でした。
f0177529_143585.jpg

キベリハムシの幼虫も親とおなじような金属光沢を見せ大きく成長していました。

館内で楽しむ親子も。
f0177529_1452830.jpg

京都からの女性の来館者が、ふわふわちょうの手作りおもちゃを持ってこられました。
f0177529_1433170.jpg

ご自分で考案されたそうです。

(報告:一日館長、八田康弘)
by konchukan1 | 2012-05-21 14:05 | 佐用町昆虫館日誌 | Comments(0)