佐用町昆虫館オフィシャルブログ


by konchukan1

5月12日(土)の昆虫館

一日館長:三木進、サブ館長:三木幸子
昆虫道場準備:金子留美子

天気予報に反し、一日中、風が強く、午前中は曇り、そして気温が上がらずじまい。
午前9時前に昆虫館に着くと、館内は11℃。もちろん暖房のお世話に。

午後になって3家族が入館。
女の子はGWに描いた絵を確認し、再挑戦。
f0177529_17391931.jpg

男の子は、オオカブトを2種、見せてくれました。
f0177529_17392151.jpg
すごく元気でした。

その他は、「システム工学」ならぬ、「主婦てむ工学」が専門の、幸子がラボのパソコン、プリンター等のレイアウトを変更。うそのようにすっきりしました。
f0177529_17421877.jpg


私は、植え替えなど、十分に手作業ができました。
市川さんにいただいた「インセクタリューム」は、ベビールームに。
f0177529_17434053.jpg

なかなか、興味深い内容の号がたくさんあります。
昆虫館を運営する者の、必読書だと思います。
ありがとうございました。

網舎では、清水哲哉さんの仕掛けた、カブトムシの幼虫観察装置が大成功。
f0177529_17452927.jpg

側ではキエビネが満開。
f0177529_17511598.jpg

午後からは、少し風が治まり、
園庭には、ミヤマカラス、オナガ、クロ、ジャコウのアゲハ類が盛んに吸蜜に訪れていました。
f0177529_17481939.jpg
ミヤマカラスアゲハ
f0177529_17485773.jpg
オナガアゲハ
f0177529_17491524.jpg
ジャコウアゲハ
ジャコウ、オナガはオスばかりでした。

(報告:一日館長、三木進)
by konchukan1 | 2012-05-13 17:51 | 佐用町昆虫館日誌 | Comments(0)