佐用町昆虫館オフィシャルブログ


by konchukan1

窓の近くに置いていたさなぎが今朝蝶になりました

近藤様に以前お世話になりました者です。
是非、ご報告したいことがありメールさせていただきました。

去年、9月25日の昆虫館ブログにものせていただきました海野はる(6歳)の母です。
このとき、大変親切に子供のいろんな質問に答えていただき、ジャコウアゲハのさなぎをひとついただくことができました。
その節は本当にありがとうございました。

家に帰ってから窓の近くに置いていたさなぎが今朝蝶になりました。

f0177529_5303390.jpg


大阪の今日はとても暖かくいい天気で、羽化日和だったのでしょうか。
羽化したての蝶はとてもキレイで黒いビロードの羽がとても神秘的でした。

長い間(半年以上も!)蝶になる日を楽しみにしていた息子も大変喜んでおります。

本当に、本当にありがとうございました。
(海野)


かいのはるくんへ
 ジャコウアゲハのきれいなしゃしんありがとうございました。
ジャコウアゲハが羽化(うか)してよかったですね。ジャコウアゲハがふゆをこすことができたのは、はるくんがたいせつにしいくしてくれたからです。せっかくですから、はるくんとくいのえにかいて、きねんにのこすのもたのしいですよ。おかあさんがとってくれたしゃしんをみてかいてもいいですよ。
はるくんのいえのちかくやこうえんに、ミカンのきがありますか、5がつになると、みかんのきに、きいろやくろいアゲハチョウがとんできて、ミカンのはっぱにタマゴをうみます。とりのウンコのようなヨウチュウがみつかつかもしれません。さなぎになるまでしいくしてかんさつするのはたのしいですよ。
むしがたくさんみられるころ、おとうさん、おかあさんとこんちゅうかんにあそびにきてください。そのときは、ジャコウアゲハのえをみせてください。たのしみにしています。
(近藤伸一)
by konchukan1 | 2012-04-16 20:34 | 佐用町昆虫館日誌 | Comments(0)