佐用町昆虫館オフィシャルブログ


by konchukan1

4月7日(土)の昆虫館

1日館長:八田康弘
副館長:清水哲哉
スタッフ:野村智範、刈田悟史、前原、金子留美子 
来館者:記帳者7人

昆虫館に着くと、
すでに野村先生が散乱している落ち葉や溝の落ち葉の清掃をされていました。
f0177529_7253216.jpg

今朝は雪が降って一時銀世界になったとのことで
一日曇ったり晴れたりの寒い一日でした。

清水さん、刈田さん、大江兄妹がつぎつぎ来られ、
清水さんが持ってこられたクレソンの植栽を皆で行いました。
f0177529_7263692.jpg

来館者は無記名者も含め7名ほどでさみしい1日でしたが、
f0177529_7265216.jpg

午前中は、はるかちゃんが母の日の準備をしたり、
f0177529_7255878.jpg

午後は前原先生も加わってガロアムシを採集をしたり。
f0177529_727747.jpg

3個体展示してあります。

金子さんが午後こども昆虫道場のポスターを掲示にこられたりと
来館されるスタッフも多く、そこそこにぎやかな1日でした。

昆虫館周辺ではミツマタが真っ盛りで
f0177529_7272787.jpg


館内ではカタクリの花はまだつぼみですが
コウヤミズキ(下の写真)やコバイモの花が開花中です。
f0177529_7275065.jpg


昆虫は
アサギマダラの幼虫以外は、
ツリアブの仲間やカゲロウの仲間を見かけた程度で
まだまだ寒さが厳しく、
昆虫の活動にはもう少し暖かくなる必要がありそうです。

追記 野村先生がメダカを20匹ほどもってこられ、入口の池に放されました。

(報告:一日館長、八田康弘)
by konchukan1 | 2012-04-08 07:30 | 佐用町昆虫館日誌 | Comments(0)