佐用町昆虫館オフィシャルブログ


by konchukan1

10月19日(水)の昆虫館

佐用町昆虫館統括副理事長の三木進です。

19日(水)に三河校区自治会評議会、三河校区地域づくり協議会の
両会が開かれたのを機に、両会の代表の嶋本昭彦さんに、
この間の報告を兼ね、ご挨拶をしてきました。

さらに、昆虫館南のキャンプ場・南光自然観察村で、
台風で流された長林橋が完成したのを機に、
11月20日(日)に「復興イベント」が開かれます。

昆虫館とキャンプ場は、利用者が重なります。
昆虫館も「臨時開館」するとともに、
ちょっとしたイベントをキャンプ場で行う計画を進めています。
そこで、観察村、町商工観光課のご担当と打ち合わせをしてきました。

「復興イベント」は、午前10時からの予定で

もちつき、飯ごうでポップコーン、宝探し、石ころアート、竹遊びなどが
計画に上がっています。

後日、まとまりましたら、このブログにもUPします。

また、10月30日(日)、佐用町昆虫館で「むし納め」を開きます。
当日、長林キャンプ場の南端にある、お猿さんそっくりの巨岩「崖の三吉」でも、
地元の「三吉祭り」が開かれ、餅撒きや豚汁などが、振る舞われるそうです。
ぜひ、両方を楽しんでください。

もちろん、帰りに昆虫館に寄って来ました。
ベニバナボロギクにキタテハが、
f0177529_19214921.jpg

フジバカマにアサギマダラの♂が、
f0177529_19222576.jpg

駐車場のケヤキの切り株には、今年もモンキナガクチキムシ。
f0177529_19231625.jpg

そして、切り出されたスギに、ヒゲナガカミキリの♀がいました。
10月中旬、秋の遅い記録です。
f0177529_19252356.jpg


夜間活動性なので、遅くまで粘りましたが、
見上げれば、満天の星空。久しぶりに澄み渡った夜空に感激です。
(報告:三木進)
by konchukan1 | 2011-10-22 19:29 | 佐用町昆虫館日誌 | Comments(0)