佐用町昆虫館オフィシャルブログ


by konchukan1

「いどうこんちゅうかん2011」 ~ 小束山児童館 ~ 8月25日 

f0177529_2340925.jpg
8月25日(木)2時から。 この夏の「いどうこんちゅうかん」、5つの児童館めぐりの最後は 小束山(こづかやま)児童館(神戸市垂水区)です。小束山コーナー(小束山小学校内)の学童さん28人も来てくれました。
全部で111人の子どもたち。 虫さんたちと、なかよくなれたかな??? 

f0177529_23405174.jpg
     あ!ここにもぬりえの樹! きれい! 
     ありがとうございます!

さあ、準備。
f0177529_23414150.jpg
今年、八木先生に作ってもらった6種の昆虫タペストリ。「こどもとむしの会」のロゴ入りです。
夏の日差しをうしろから受けて、とてもきれい!
大学生の“こんちゅう博士”たちが、上手に掛けてくれました。
このタペストリ、どこの会場でもいい雰囲気を作ってました。


準備もできたし、さぁ、はじめましょう!
f0177529_23433778.jpg
今日は“こんちゅう大博士”の内藤先生(こどもとむしの会の理事長です!)も来てくださったので、まずは、先生の虫のお話から・・・・


小束山児童館も111人のお友だちが来てくれたので、2部制に分けての開催です。
はじめは幼児さん親子に近所の保育園の子どもたち、そして学童の1年生です。
f0177529_23445417.jpg
今日の内藤先生のお話は 「クロアゲハの幼虫。どうして黒いのと緑色のがいるの?」です。
黒いのは、鳥のフンに化けてる(擬態している)小さな1~4令幼虫。 脱皮して大きくなった5令(終令)幼虫は、カンキツ類の葉っぱの上でも目立たないように、葉っぱと同じ緑色になるというお話です。
f0177529_23454887.jpg
「虫とのふれあいタイム」開始! 虫さんたちとなかよくなれるかな?
お母さんたちも遠慮しないで どうぞさわって~~!
f0177529_23463285.jpg
セミが鳴いてるカヤの中へ 入ってみようかな?

後半は2・3年生。虫へ向かうパワーが違います。
f0177529_23471718.jpg
わぁ~、机 押さないで~!!!
男の子が手を入れてさわっているのは、やっぱり人気者のイモリです。
f0177529_23475269.jpg
ニジイロクワガタのペアを腕に貼り付けて。

「幼児~1年生の部」では、「かわいいでしょう???」「さわってみる???」と、 こちらから声をかけることが多かったのですが、
「2・3年生の部」の男の子たちは、細かく観察。
「どこにいる虫?」「なに食べるの?」「なんで毛はえてるの?」などなど・・・と
虫をさわりながら、いろいろな質問をしてくる子が多いのが印象的でした。
“こんちゅう博士”のおにいちゃんたちが、ていねいに答えてくれました。

女の子は「先生!見て~!」と、虫にさわれたことをよろこび、児童館の先生に写真を撮ってもらったりします。
「かわいいよ~~!」とか、「かまない?」といった反応をする子が多かったです。
学年によって、男女によって、虫とのふれあい方や、感じ方がずいぶん違うのもおもしろいものです。
どの子も、得意げな顔。 満足してもらえたかな?

f0177529_2349536.jpg
キリギリスとセミが鳴いてるカヤには行列が! 何度も並ぶ子、続出!
f0177529_23502619.jpg
カヤの中で。児童館の先生に、なにやら持たせてもらってます。セミかな?ちょっと緊張?
f0177529_235104.jpg
カヤの中の学童卒業生の男の子。バッタを中指に乗せて。
f0177529_23521769.jpg
この女の子、何度もタガメのところに来ました。
後日、児童館の先生から聞いた話ですが、
次の日も 「今日も『いどうこんちゅうかん』来ないの~~?」と言ってたそうです。
そんなに楽しいと思ってもらえて、行った甲斐がありました。

小束山のみなさん!ありがとうございました!!!

来年もどこかの児童館へ、たくさんの虫といっしょに行きますね!


  小学生 72名
  幼児   21名   
  大人   18名   【参加者 111名】

  児童館スタッフ  7名
  こどもとむしの会 内藤先生・清水・安岡・中瀬・荒川・前田・塚本・吉岡


(吉岡朋子 )
Commented by 赤穂観光協会 at 2011-09-10 17:12 x
ご連絡ありがとうございます☆
早速HP,ブログ見させて頂きました!
皆さんとても楽しそうなのが伝わってきます!
また日にちが決まったら連絡させて頂きますので、
宜しくお願い致します♪
Commented by 副理事長・三木進 at 2011-09-11 02:40 x
こちらこそ、よろしくお願いいたします。
by konchukan1 | 2011-09-10 07:37 | いどうこんちゅうかん | Comments(2)