佐用町昆虫館オフィシャルブログ


by konchukan1

ホタルの夕べ(ヒメボタル編)

2009年7月11日(土)、会員限定プログラム第2弾:ヒメボタルの夕べです。

曇り空で風もなく、ホタルの観察には絶好の日でした。梅雨時なのに、ラッキーです。

参加者は、45名に、さようこどもアートスクールさんから23名、合わせて68名のみなさんでした。いかがでしたでしょうか??

f0177529_20553333.jpg

昆虫館前のヒメボタルです。(デジタル多重露光:約20分)
昨年は、駐車場横の街灯がついていたので、このアングルでは撮影できませんでした。
地元のみなさんのご理解と役場のご配慮で、観察時に街灯を消すことができました。

ヒメボタルは、陸生のホタルです。森の中にすんでいます。大きさは、6、7mmしかありませんが、とても強く光ります。
7時35分すぎから、林の中でポツポツ光りはじめ、8時をすぎる頃には、昆虫館前の斜面は金色の輝きでいっぱいになりました。

f0177529_20491176.jpg

「夕べ」解散のあと、夜の昆虫館の上空を舞うゲンジボタルです。(デジタル多重露光:1分40秒)
昆虫館の裏手には川が流れていて、川にすむゲンジボタルもいっしょに飛んでいました。

この2種のホタルのほか、発光するマドボタルの幼虫も見られました。


来年もするかもしれません。
みなさま、ぜひメール会員にご登録くださいね。

(八木 剛)
by konchukan1 | 2009-07-12 21:00 | 佐用町昆虫館のイベント | Comments(0)