佐用町昆虫館オフィシャルブログ


by konchukan1

こんなとこで^^

ある日
大都会・神戸の真ん中で
こんな大きなお庭がありました~

手入れの行き届いた
りっぱな由緒ある庭園だそうです♪

 
f0177529_23391715.jpg


そこで
イベントがあった!!のですがぁ・・・


おもわず
あれ???

なんか 今
動いた!!

ぴよぉ~~~ん
ぴよぉ~~~ん

バッタ???

 
f0177529_2338377.jpg


でも
なんかちょっと
きれい^^

あ!!
あれあれ
あれって

ハンミョウ ちゃうの???

ということで
採ってもらいました^^

 
f0177529_23395159.jpg




こんなちっちゃいのに
きれいだなぁ~と
思うのです。

でも・・・
ホントは
ここでは 庭園の木々を
見るとこやったかも^^

f0177529_23405343.jpg


だれにも
気づかれることもなく
神戸の街の真ん中で
悠々と暮らしている ハンミョウ!

子どもも
パパもママも気づかずに
いっちゃった!!

ここは神戸・元町の『相楽園』


虫はぁ・・ぜんぜん・・といいながら
ついつい 虫をみつけては
写真に撮ってみたり~~ ^-^

by ayaya
# by konchukan1 | 2008-09-17 23:52 | 季節の話題・イベント情報 | Comments(0)

こどもとむしって^^

夏休みも無事に終わった!!でしょうか(*´▽`*)

夏休みの最後に
水族園へ行ってみました~

水族園は
クーラーがきいていて
過ごしやすいんですもの^^

でも・・・ここにも
昆虫がいたので
♪(^∇^*)*^∇^) あはっ♪
笑っちゃいました♪

『ダンゴムシ』って
大きく書いているでしょ~

  
f0177529_18385158.jpg


ここは子どもが研究員になって
深海研究室で
展示&解説を行ってるんですって~
  
f0177529_19355082.jpg


子どもたちが研究員になった・・・のは
ここの研究員が研究にでかけていなくなってしまった!
たいへんだぁ~ということで
子ども研究員が
急遽 出動!なんですって♪


 
f0177529_18395997.jpg


楽しそう^^わくわくしちゃいますよね~

で 彼らが
来館者にわかりやすくする工夫をしたそうなんですけどぉ

ホンマ
よう~ わかります~

さっきのダンゴムシは・・・
この深海のオオグソクムシというのと
比較させて説明してくれるのです!

 
f0177529_18425974.jpg


続いて サワガニと深海のカニを
クイズなどつかって説明してくれました。
 
f0177529_1843412.jpg

 
 
f0177529_18441412.jpg


また同じように昆虫でおなじみの
ホタルは どれくらい小さいかを
手のかたちをつかって説明していました~
 
  
f0177529_1844494.jpg



説明も完璧です!

夏休みの半分をこの研究に子どもたちが
がんばったそうですが~
いい経験になったことはいうまでもないでしょうね!!

子どもの発想力って
ほんとに楽しいです^^
フレキシブルだしね♪♪

おじゃました施設は
江ノ島にある
新江ノ島水族園の中の
「なぎさの体験館」でした!!

 
f0177529_19351496.jpg

# by konchukan1 | 2008-09-01 19:38 | 季節の話題・イベント情報 | Comments(2)
続けて登場! 
23日、前日も翌日も晴れたのに雨だった23日‥ 「魅力再発見ハイキング」強行実施。朝、私の住まい、宝塚は曇り・ちょっと雨、誰がどうみても小雨。これは決行だ。内海先生に連絡しても、現地もだいじょうぶらしい。自信をもって出発、参加者からの問い合わせにも「やります!」と連呼。中国自動車道では、雨の降り具合に一喜一憂、同乗した学生と天気をネタに騒ぎまくりました。福崎を過ぎたあたりで‥誰がどうみても豪雨! ところが、船越山ではくもり、これが最後まで続いてくれて快適だったんですが、参加者は4人。内海先生、岩槻先生には申し訳ないことながら‥ 午後には明るくなって、船越山の緑がまぶしく、美しい。足元がすべるので風穴までは行かずでした。岩槻先生は内海先生にお会いすること、船越山に来られることが40年ぶりだそうで、「思い出されますか?」「う~ん、こういう山道どこにでもあるから‥」 ‥しーん‥まあなんやかんや‥あっという間のハイキングでした。この内容についてはしおりを作成しています。私の作業はしおりづくりに始まってしおりづくりに終わりました。ご希望の方には喜んで差し上げます。「ブログ、読んだよ」と声をかけてください。最後、帰り際に「今度は40年ぶりといわず、また近いうちに来させてもらいます」と岩槻先生が内海先生にごあいさつ。私思わず「次の40年ぶりは無理ですもんね」 岩槻先生「どっちが?」  「えっ!」 オオウケしたところで終了!!!  真里
# by konchukan1 | 2008-08-26 22:46 | Comments(0)

環境が激変したスズムシ

今日は朝から来週の「魅力再発見ハイキング 南光編」の打ち合わせで内海先生のところへお邪魔しました。
ちょうど今日は千種川圏域清流づくり委員会が夏のイベントで「チチゴ(ヨシノボリ)つり大会」をされていて、お昼には「千種汁(千種川流域の材料でつくる味噌汁)」をいただきました。ラッキー! いつものことながら、うまい。 
午後から内海先生と打ち合わせ。6月にきた下見のときに植物の名前やうんちくを教わったのですが、写真と内容がつながらず、今回はそれを教えていただきました。すると、さらにめずらしい植物やうんちくの数々、留まるところがありません。もう溺れてアップアップしながらも、新ネタをゲットさせていただきました。でも先生に名雨を聞きなおすこと数知れず‥。同じ名前を聞き返せる限度は2回ですね。身を持って割り出しました。
帰りに「スズムシ、ぎょうさんいますねえ」と言うと、「このごろの子どもは、あんまりほしがらんなあ。カブトムシとかしか関心ないでな。ええで。育てやすいで。もって帰るか?」と先生、「はい!」 甥っ子は喜ぶ‥と思っていましたが、先生「スズムシは超初級や。これが育てられへんことはない。」 自宅で育てて見せよう、鳴かせてみせようスズムシ‥となりました。先生に教わったように佐用町で土とケースを購入。早っ!! 今、近くでケースの中の黒い木に多数、鎮座しています。かわいそうに、天国から地獄にきたことを知りません。船越山でそろそろ羽を出そうと思ってたんちゃう? しばらく無理やと思うわ!

はじめてのブログ挑戦。お読みいただきありがとうございました。写真はサイズを小さくするのがめんどうくさいのでまたにします。とりあえずはご報告と軽くハイキングでの宣伝でした。私はひとはくの研究員ですが、自然ではなくまちづくりが専門です。自然を研究している人はめっちゃおもしろいと思うけど自然そのものにはあまりのめりこめません‥。「まりちゃんにもわかるハイキング」をめざします。
(まり)
# by konchukan1 | 2008-08-17 19:54 | 佐用町昆虫館日誌 | Comments(1)

川がきって

今夜は 手巻き寿司が食べたい!と
姪っ子がいうので
おいしいお魚がないかも~といったら
川に魚を釣りにいこう!なんてことになって~~
(≧∇≦)!!
f0177529_22515893.jpg


半年ほど前には
三田の青野ダム湖で
クジラを釣ってあげる~といった子ですけどぉ~

けど
ずいぶん前に
川で遊ぶ子どもを
「川がき」と呼ぶって

川がきがいる川は
きれいだよ~って話したことを
ふと 思い出しました^^

たしかにきれいな川で
お魚いっぱい泳いでたんすけどね~
あいにく 大漁にはならなかったです(*´▽`*)

そして こんなトンボを見つめながら

カワトンボ・・だっけ

f0177529_2258161.jpg

めっちゃわかりにくい写真でごめんなさい^^

こんなトンボがいるなんて
この前まで知らなかったな~
トンボは 『赤とんぼ』って
歌ってます!
トンボの羽は透き通ってるもの
思うのは私だけ^^

夏休み いっぱい夏を経験させてあげたいと
思うけど・・暑いのは苦手です(;´▽`A``

by ayaya
# by konchukan1 | 2008-08-10 23:02 | 季節の話題・イベント情報 | Comments(0)