佐用町昆虫館オフィシャルブログ


by konchukan1
 朝からちょっと、すっきりしない天気でしたが、久しぶりの一日館長なので、張り切って出動。高速道路を一路西へ走ると、西播磨の山々はすっかり夏の色です。その緑を見ているだけで、今日はどんな楽しいことがあるのかなと、わくわくしてきますね。
 あれこれ考えながら車を走らせていると、徳久から下三河へ向かう道の途中で、反対車線の真ん中にでんとすわっているカメを見つけました。ぶんぶん通り過ぎる車におびえたのか、脚を縮めて動きません。こりゃ、きっとひかれてしまうなと思ったので、車を停めてカメさんを田んぼのあぜ道に置いてやりました。
 大体、こんなふうにいいことをすると、その夜、美しい女の人が訪ねてきて・・・、というのが昔話のパターンなんだけど、カメはどんな感じに化けるんだろう。カメは万年というくらいだから、鶴よりご利益もありそうな気もするけど。(閑話休題)

 さて、昆虫館に着いてみると、イベント担当の近藤さんが早くも出勤して、ヒラズゲンセイの写真を撮影中。昨日、刈田さんが採集してきてくれたそうで、僕は生きている奴を見るのが初めてです。凄い虫。見ないと損ですよ。
f0177529_23284082.jpg

昨日の雨の湿り気が残る廊下を掃除していると、10時前にお客さん第1号。それから後は、途切れることなくお客さんが続いて、昆虫館始まって以来の大にぎわいとなりました。記帳された方は75名でしたが、推定ではその倍はいらっしゃったと思います。
夏休みですから、幼稚園から小学校低学年の子どもたちが中心。そしてお父さん、お母さんと、おじいちゃん、おばあちゃんも一緒というご家族を多く見かけました。


f0177529_23291235.jpg

(みんなでクワガタを見ています)


f0177529_23294944.jpg

(ほら、オオクワガタだよ)

とにかく、近藤さんも僕も、いすに座る暇もないほど。あっちこっちからお声がかかります。「この虫なに?」、「わたしもお絵かきする」、「先生、網かして」、「カエル捕った!」・・・。右の子とお話しをしている間に、左の子が手を引っ張ってくれます。奥村さんと斎藤さんが手伝いに来てくれましたが、それでもてんてこまいです。
今日のお客さんは、お父さん、お母さんも虫好きな方が多くて、子どもたちに率先してオオクワガタをつまんでみたお母さんが何人もおられました。


f0177529_23314380.jpg

(オニヤンマが採れてみんな大興奮です)


f0177529_23321725.jpg

(とってもきれいなジャコウアゲハが採れたよ)

イベントのお絵かきも、大にぎわいでした。みんな思い思いの虫を一生懸命描いてくれましたよ。
f0177529_23325446.jpg

(カラフルでとっても上手に描けてます)

 クワガタが怖くて泣き出した子もいたけれど、帰るときにはみんなニッコニコ。「バイバイ、また来てね」。握手したり、手を振ったりして、さよならしました。 ちょっと天気が悪かったのが残念だったけど、今度来てくれるときにはきっと晴れだからね。

f0177529_23334432.jpg

f0177529_23342139.jpg

(佐用町で見つかったホソアシナガバチの巣)

(久保弘幸)
# by konchukan1 | 2009-07-20 23:38 | 佐用町昆虫館日誌 | Comments(0)
7月15日(水)、丁度降っていた雨も上がった頃

吹田市のこばと保育園・さくらんぼ保育園の
園児40名と引率の12名の皆さんの到着です。
f0177529_10283632.jpg

長いバスの道中、おつかれさまでした。
さあこれからお弁当で~す。
f0177529_10293286.jpg

先生、このアカハライモリかわいいでしょう!
f0177529_10301125.jpg

「このむしはシロスジカミキリと言うねん!」
ボクは虫の名前を良く知っていました。
f0177529_10303451.jpg

仮面五銃士?!  
仲良しの5人。
f0177529_1031038.jpg

みなでお勉強!
f0177529_1032324.jpg

集合写真1
f0177529_10324470.jpg

集合写真2
f0177529_10333662.jpg

さよ~なら!
楽しい思い出を胸に帰りま~す。
f0177529_10353987.jpg


明るく、好奇心旺盛で素直なこども達でした。
また、いらっしゃ~い!

(髙橋 耕二)
# by konchukan1 | 2009-07-16 10:41 | 佐用町昆虫館日誌 | Comments(0)

ちょこっと番外編

この前の土曜日の~~~番外編です^^

八木先生の ヒメホタルの観察会に
あちこちから 昆虫館に
夜な夜なってこともないけど
みなさん わくわく顔であつまっていらっしゃいました^^

まだかな~まだかな~って待っているとき
昆虫館はいいですね
いろいろな昆虫がみなさんを 
楽しませてくれます^^
なんてったって 採れたて本物の昆虫が
所狭しとカウンターに並び
さわってもいい!!んですもの。

そんな楽しいカウンター前で
微笑ましい写真を♪

  
f0177529_2257611.jpg


ほんと 素敵な家族が
子どもたちが 集まってくる昆虫館に
今夏 ぜひ いらしてくださいね^^

ヒメホタルの観察会は
それはそれは素敵だったそ~です^^
(私は 昆虫館で お留守番^_^;)
# by konchukan1 | 2009-07-14 22:58 | 季節の話題・イベント情報 | Comments(0)

7月12日の昆虫館

f0177529_2361991.jpg

三木さんの標本作り教室


f0177529_2393644.jpg

標本にする昆虫を捕りに行きます。何処に昆虫はいるのかなあ?


f0177529_23122952.jpg

昆虫は毒瓶で殺し、昆虫の足を展ばして並べます。


(岡本俊治)
# by konchukan1 | 2009-07-13 23:22 | Comments(1)
2009年7月11日(土)、会員限定プログラム第2弾:ヒメボタルの夕べです。

曇り空で風もなく、ホタルの観察には絶好の日でした。梅雨時なのに、ラッキーです。

参加者は、45名に、さようこどもアートスクールさんから23名、合わせて68名のみなさんでした。いかがでしたでしょうか??

f0177529_20553333.jpg

昆虫館前のヒメボタルです。(デジタル多重露光:約20分)
昨年は、駐車場横の街灯がついていたので、このアングルでは撮影できませんでした。
地元のみなさんのご理解と役場のご配慮で、観察時に街灯を消すことができました。

ヒメボタルは、陸生のホタルです。森の中にすんでいます。大きさは、6、7mmしかありませんが、とても強く光ります。
7時35分すぎから、林の中でポツポツ光りはじめ、8時をすぎる頃には、昆虫館前の斜面は金色の輝きでいっぱいになりました。

f0177529_20491176.jpg

「夕べ」解散のあと、夜の昆虫館の上空を舞うゲンジボタルです。(デジタル多重露光:1分40秒)
昆虫館の裏手には川が流れていて、川にすむゲンジボタルもいっしょに飛んでいました。

この2種のホタルのほか、発光するマドボタルの幼虫も見られました。


来年もするかもしれません。
みなさま、ぜひメール会員にご登録くださいね。

(八木 剛)
# by konchukan1 | 2009-07-12 21:00 | 佐用町昆虫館のイベント | Comments(0)