佐用町昆虫館オフィシャルブログ


by konchukan1

<   2010年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

2月28日の昆虫館

前日は雨だったのですが、気持ちよい晴れの日でした。
水滴がついたコケは非常に美しかったです。
f0177529_11523851.jpg


シャベル、一輪車を使った外での作業が主でした。

植栽帯が完成しました。
f0177529_1261591.jpg

↑ ここに虫用の植物を植える予定です。ここにはウマノスズクサも植えられます。
f0177529_1281773.jpg

ジャコウアゲハも春を待っております。


せっかく芽を出した植物を踏みつけないように…と、石で園路をつけました。
これなら、「この石の外側には入ったらアカン!」というルールが生まれることでしょう。
f0177529_12123173.jpg


橋も完成しました。
f0177529_12163483.jpg


水槽の準備も完了しました。
微生物、濾過機能の調整時期で、生き物を入れるにはまだ早いです…。
f0177529_12172561.jpg

今思えばエーハイム2213(濾過器)いじりたかったです…

カブトムシベットには土砂が入りこんでおり、カブトムシの気配はありませんでした。
入っている土も腐葉土ではなく、典型的な「土」だったので、1からやり直すことに・・・。
f0177529_14114695.jpg


こんな環境だとカブトムシはいない!!と皆様言っておられましたが…
f0177529_1414480.jpg

出ました!!
こないだの腐葉土から出てきた幼虫よりもはるかに小さいです。

幼虫は避難させて、落ち葉・腐葉土を敷き詰めました。
f0177529_1416029.jpg

落ち葉がいい感じに腐り、カブトムシの発生に至るまでにはもう少し時間が必要かもしれません。

むしの会発注の追加工事も進んでいます。
f0177529_12234856.jpg

f0177529_12262653.jpg

元の昆虫館、いえ…それ以上の昆虫館になる日も近いことでしょう。
f0177529_14292233.jpg

f0177529_143686.jpg

(安達)

後で、何人かで瑠璃寺の上まで偵察に。というのは、金曜日に60ミリ、土曜に10ミリ降ったそうです。金曜の1時間最大雨量は、20ミリほど。

何と、寺谷川で大きな土砂の移動があったようです。
新たな、崩落も確認。結果、瑠璃寺側では、土砂がかなりなくなったが、改めて護岸がえぐられた。昆虫館付近では、敷地内の南側で大きく土砂が流出。逆に網舎に近いところでは、1.6mほど、大量の土砂が河川敷内に堆積。災害直後に近い状態に。町建設課、嶋元連合区町会長にも、行政へのアピールをお願いしておきました。私も、月曜日1番でします。

(三木)
by konchukan1 | 2010-02-28 14:52 | 豪雨災害・復興の状況 | Comments(0)
f0177529_1430319.jpg


2月22日(月)、大阪府高槻市にある「あくあぴあ」(芥川緑地資料館)で「小さいとこサミット〜小規模館園のつどい〜」が開催されました。
f0177529_143832.jpg

佐用町昆虫館を代表して、プレゼンをしてきました。

ABC(朝日放送)さん「NEWSゆう+」(10月放送分)の録画が活躍しました。いつもながら、感謝です。
「しょうぼうじどうしゃ じぷた」の話をしました。名作絵本の訴求力はすばらしいです。

そんなこんなで、昆虫館のいいところ、めざすところを、それなりに伝えることができたのではないかと思います。

佐用町昆虫館は、小さいからこそ、ボランティアだけの力で、出発できました。
このたびの台風災害では、全国各地の大きいところ、小さいところ、応援してくれるみなさんから、たくさんのご支援をいただき、再々出発できる見込みとなりました。

佐用町昆虫館、しっかり、発展させましょうね。
大谷先生いわく「昆虫と同じですね。昆虫は、大きくなれないけれど、こんなに繁栄してる」のです。

「小さいとこサミット」の成果をふまえ、全国の小規模ミュージアムのネットワークをつくろう!という動きが始まります。具体的になってきたら、みなさんにもお知らせしますね。

f0177529_1430419.jpg


(八木 剛)
by konchukan1 | 2010-02-23 14:04 | 季節の話題・イベント情報 | Comments(2)

2月21日の昆虫館

9時40分ごろに着くと、館内に電気が。8時半ごろから斎藤さんがフル回転。
ほたるピカピカ池に川の水をポンプアップし、昆虫館に清流が誕生。館の周りも、側溝も徹底的に水を流し、美しく。小川のある館は、何ともすがすがしく、輝いていました。

2人で、館の周辺を整理整頓、新たな花壇も作りました。

午後2時ごろ、野村先生が助っ人にきてくださり、三人で楽しいひと時を過ごしました。

館内は塗装が進み、若草色に変身中でした。

カブトムシの幼虫は元気で、安岡さんが実験中のハンミョウのカップルも、二匹ずつのネストを作っていました。とても暖かい一日でした。

(三木 進)
f0177529_144297.jpg
f0177529_14421818.jpg
f0177529_14422841.jpg
f0177529_14424156.jpg
f0177529_14425086.jpg
f0177529_1443136.jpg
f0177529_14431041.jpg
f0177529_14431891.jpg
f0177529_144326100.jpg
f0177529_14433795.jpg
f0177529_14434421.jpg
f0177529_14435293.jpg
f0177529_14442923.jpg
f0177529_14443815.jpg
f0177529_14444648.jpg
f0177529_14445445.jpg
f0177529_1445610.jpg
f0177529_14451754.jpg

by konchukan1 | 2010-02-21 20:40 | 豪雨災害・復興の状況 | Comments(0)

2月14日の活動報告

バレンタインデーというピンキーな日にも関わらず、10名以上の方が参加されました。
休憩の時間に出てきたチョコレートが妙に虚しく感じました・・・。

船越産カブトムシの幼虫を腐葉土から掘り出し、昆虫館管理の飼育箱に移す作業から入りました。

僕らは、いもりクネクネ池の整備を行いました。整備といっても土を足しただけです。
3つに区切られた池を、それぞれの水深を「浅い」「中くらい」「深い」に分けました。
遷移を表現したいとかいう案もありましたが、どうなるかわかりません。

土は、川や土手から採取してきました。
土手を掘り返している際、ハンミョウの新成虫がちらほら出てきました。
ゴミムシと同じように秋に羽化し、そのまま越冬するそうです。
ハンミョウはごく普通に見られる虫ですが、虫に飢えてる皆様はちょっと湧きました。

ハンミョウの赤紋をなんとか残したい!という議論もありました。
亜硫酸ガスを使っても、生きてるときのような美しさは保てないそうです・・・。



壁一面を被っているキジョランを片付けることにしました。
f0177529_00413.jpg



根元別にキジョランをまとめて、アーチにしています。
f0177529_002971.jpg



新設されたフェンスには、ビナンカズラなどの虫用の植物を巻きつける予定です。
個人的な意見ですが、ぜひともキカラスウリ・カラスウリも植えて欲しいです!!


皆で背が高くなりすぎた木を切って調整してます。思い切って伐採しました。
f0177529_01713.jpg


f0177529_015774.jpg

↑何をしてるのか、よくわからないと思います。

木の枝が電話線に接触していたので、それを切り取っています。
切り取った枝が電話線に落下する可能性がきわめて高かったので、その辺に落ちてたハシゴで電話線を引っ掛けて、木から避けています。ハシゴくそ重かったです。
今思えば長竿で対応すればよかったような・・・


4つ前の記事にあったマレーゼトラップですが、ディプテラ(ハエ・アブ)しか入ってませんでした。
つまらないという理由で撤去されてました。
中の虫は、めんどくさいという理由で回収されてませんでした。


他には、ほたるピカピカ池の掃除、イモリくねくね池の改装、川側の鹿避けネットの設置、追加工事のための意見交換などが行われました。
トイレは、新しい方法の提案があり、町、業者と検討し、改めて報告します。


皆様、お疲れさまでした m(._.)m

(以上 安達)
by konchukan1 | 2010-02-18 01:31 | 豪雨災害・復興の状況 | Comments(0)
2月10日(水)に、佐用町昆虫館へ行ってきました。
復旧工事が進んでいます。
コンクリートがむき出しの部分もありますが、緑に覆われたラピュタのようになる日も近いことでしょう。

(三木 進)

以前倉庫だったところは、シャッターと扉が撤去され、ちょっとした休憩スペースになっています。
f0177529_16291587.jpg


フェンスはこんな感じになりました。敷地南側はコンクリートの壁に。でんでんむしを見つけやすくなりそうです。
f0177529_16292422.jpg


北側の出入り口です。
f0177529_16293928.jpg


カウンター下の板は張り替えられました。
f0177529_16293251.jpg


ベビー室の床もきれいに張り替え。
f0177529_1629466.jpg

by konchukan1 | 2010-02-11 16:35 | 豪雨災害・復興の状況 | Comments(0)