佐用町昆虫館オフィシャルブログ


by konchukan1

<   2009年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

12月20日の昆虫館大掃除

厳しい寒さの中、2009年最後のいっせい作業です。
大まかな清掃は、ほぼ終わりました。あとは、館内の隅々に残る細かな泥を歯ブラシで落としていくなどの地道な作業が残っています。これは、来年、工事が終わってから、いっせいにやりましょう。

朝はうっすら雪が。午後からも降りましたが、積雪はありませんでした。
f0177529_15454498.jpg


最後に残っていた、標本庫、薬品庫の床掃除。浮き上がったピータイルははがしました。
f0177529_1545561.jpg


ロッカーもすべて外へ出して洗浄。
f0177529_1546675.jpg


庭の路面も高圧洗浄機で洗浄。赤くなりました。
f0177529_15461610.jpg


いもりクネクネに再度土を投入。
f0177529_15463332.jpg


網室の屋根から突き出していたキハダを剪定。
f0177529_15464284.jpg


収納ケースをたくさん買いました。灰になる前の段ボールで遊ぶ人たち。
f0177529_1620826.jpg


当日は、ガロアムシや、地下に住んでる珍しいゴミムシも採集されていました。1年の締めくくりにふさわしいでしょう。

佐用町昆虫館、波乱の船出となった1年でした。来年はまた新たなスタートです。
引き続きみなさまのご支援をよろしくお願いいたします。

(げんごろう)
by konchukan1 | 2009-12-22 15:54 | 豪雨災害・復興の状況 | Comments(0)

12月13日昆虫館の消毒

12月13日(日)イカリ消毒(株)さんが来てくださり、昆虫館の消毒作業をしました。

床に消毒液をまいています。
f0177529_10175137.jpg

噴霧器です。
f0177529_10174271.jpg

薬剤を各部屋に噴霧。
f0177529_10175889.jpg

イカリさん曰く「気休めのようなもの」だそうですが、気休めになるだけでありがたいです。
ありがとうございました。

話はちがいますが、これはマレーゼトラップ。置いてみました。来週が楽しみです。
f0177529_1018814.jpg


トイレ横の木にキクラゲが生えていました。食べられるのかな。
f0177529_10181673.jpg


(げんごろう)
by konchukan1 | 2009-12-14 10:24 | 豪雨災害・復興の状況 | Comments(0)

12月7日の昆虫館

 12月7日の作業報告です。この日はむしの会+シニア大学の皆様が大阪から駆けつけていただき9人で作業をしました。
 
作業内容は昨日の続きで、ラボの棚下の板撤去、シカ柵の補強、玄関前の水路排土、スミレの植栽などです。体を動かさなければ寒い季節になり、みなさんモクモクと作業をされ、昨年の暮れにタイムスリップしたような一日でした。これでシカ対策は万全、町の復旧工事待ちの体制ができました。花壇の一部にスミレの花が咲き、庭に命が蘇ったようです。いよいよオープンの準備段階ですね。

 シニア大学の皆様、早朝から遠路を、大変ご苦労様でした。本日の参加者は高橋耕二・水野辰彦・竹川應仁・桜井正臣・片岡義方・芳川雅美・平木道夫・金子留美子の皆様でした。

ラボ 棚撤去
f0177529_9471260.jpg

廊下もピカピカ
f0177529_9474065.jpg

いつでも展示ができそう
f0177529_948946.jpg

シカ柵の補強
f0177529_9484361.jpg

シカフェンス完成
f0177529_9491291.jpg

川側も
f0177529_9494016.jpg

側溝排土
f0177529_9501045.jpg

ビオラ植栽
f0177529_9503237.jpg

ビオラ
f0177529_9504798.jpg

シニア自然大学のみなさん
f0177529_9511154.jpg


(近藤伸一)
by konchukan1 | 2009-12-07 20:00 | 豪雨災害・復興の状況 | Comments(0)

12月6日の昆虫館

 明石を朝8時過ぎに出たときは気温12度、10時前に着いた船越は7度。一人かなと思っていたら、すでに岡田さんが、ほうきを手にひとりせっせと落ち葉かき。何と、もう1時間もやっておられたそうです。

一人黙々と落ち葉をかく岡田さん
f0177529_9365290.jpg


 2人で、ベビールームの泥をブラシで落としていたら、安岡さんが合流。床板は意外にきれいで、しっかりしていたので、思い切って洗浄することに。まず、乾いた状態で徹底して泥をはき出し、高圧洗浄機で床と壁のかなり上までさっぱりと。床もきれいになりました。

ベビールームのビフォア
f0177529_9375769.jpg

泥をかき出した後、高圧洗浄機で徹底的に
f0177529_9382972.jpg

排水
f0177529_9385945.jpg

タオルでふき取り
f0177529_9392791.jpg


 次にラボの棚のベニア剥がし。四分の三ほど終わっています。7日の方、続きと掃除をよろしくお願いいたします。床にくぎ抜きが2本と金槌が1本、それに抜いた釘を入れる紙コップが3つあります。ベニアの中央部分を横に穴を開け、ベニアを持ち上げて、テコの応用で釘を抜けば、割合うまくいきます。安岡さんの職人技です。乾いた泥もうっすらと溜まっています。

ラボのベニアを剥離し、釘を抜く
f0177529_9403029.jpg


 最後に、シカの食害が進んでいるので、館の周りに高さ2メートルのシカ除けネットを80メートル張り巡らせました。2人のお陰で、作業が捗りました。3人が作業の最小単位だと痛感しました。

シカの食害が園内各地に
f0177529_9412540.jpg

館の周り、80メートルをシカ除けネットで囲みました
f0177529_9415914.jpg

帰りには、乾き始めていました
f0177529_9422722.jpg

廊下等の電気は復旧したようです
f0177529_9425683.jpg


(三木進)
by konchukan1 | 2009-12-06 20:00 | 豪雨災害・復興の状況 | Comments(0)