佐用町昆虫館オフィシャルブログ


by konchukan1

<   2009年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

10月25日の昆虫館

f0177529_7291969.jpg
屋外倉庫のそうじをしました。物品をいったんすべて出し、床にたまっていた泥を排出しました。

f0177529_729365.jpg
倉庫の床に敷かれていたこの網は、かつて、イモリくねくね池のフタに使われていたようです。

f0177529_7292966.jpg
同じく床に敷かれていた数枚のコンパネ。カビの培地のようです。

f0177529_730596.jpg
倉庫から出てきた道具。なんとか式刈取機と書いてありました。どうやって使うのか、ナゾです。

f0177529_804646.jpg
これらの器具はいったん館内に移しました。

f0177529_80338.jpg
すっかり土砂がなくなったイモリくねくね池に水を入れました。イモリが5匹ほどと、アカガエル、ツチガエルがいます。

f0177529_7295751.jpg
おにぎりパクパク広場の花壇づくり。流木を切断して柵をつくっています。杭も手づくりです。

当日作業員:安達・中瀬・八木・安岡・山下でした。
by konchukan1 | 2009-10-26 07:37 | 豪雨災害・復興の状況 | Comments(0)
2009年10月23日(金)午後、「いどうこんちゅうかん」は、佐用町町立中安保育園にやってきました。田んぼにかこまれた、とても静かな保育園です。お庭にもアカトンボやちょうちょがいっぱい。

f0177529_1121487.jpg


f0177529_1122053.jpg
1、2歳児さんはお昼寝だったので、15人ほどのお友だちで、ゆっくり楽しめました。

f0177529_1122823.jpg
そんなにいやがらんと、先生といっしょにさわってみよう。
f0177529_11302737.jpg
クワガタムシを持てるようになりました!

f0177529_11402268.jpg
人気のオオセンチコガネ。きれいだね。佐用にもいるよ。

f0177529_11361826.jpg
お絵かきには、プロ用のサインペン「コピック」も使います。

f0177529_11224564.jpg
蚊帳あそびも、ゆったりできました。

f0177529_1255518.jpg
生きもの好きの先生、すてきです!

※「いどうこんちゅうかん」は、佐用町昆虫館が、兵庫県立人と自然の博物館との共催で、(財)兵庫県学校厚生会(神戸元町・夏の昆虫館)の協力を得て、実施しました。

(げんごろう)
by konchukan1 | 2009-10-24 11:42 | いどうこんちゅうかん | Comments(0)
2009年10月23日(金)、前日に続いて「いどうこんちゅうかん」。今朝は、佐用町昆虫館のお膝元、三河保育園です。

f0177529_10591733.jpg
f0177529_11042100.jpg
保育園のすぐとなりに、国指定重要民俗文化財、上三河農村舞台があります。

f0177529_1057212.jpg
f0177529_10573531.jpg
テレビ取材が3つも集中しました。テレビ朝日さん、サンテレビさん、地元ケーブルテレビのさようチャンネルさん、ありがとうございました。

f0177529_10581819.jpg
イモリくねくね。

f0177529_1112540.jpg
アカトンボを持てた。でもちょっと不安げ。
f0177529_10585158.jpg
テントウムシならだいじょうぶ。Hちゃん、モデルになれるよ。これからもよろしくね!

f0177529_10582767.jpg
ちっちゃなおともだちもお絵かき。

f0177529_10583521.jpg
ノートにのってるかな。

f0177529_10585918.jpg
みんな、春になったら、昆虫館に来てくれるでしょう!

※「いどうこんちゅうかん」は、佐用町昆虫館が、兵庫県立人と自然の博物館との共催で、(財)兵庫県学校厚生会(神戸元町・夏の昆虫館)の協力を得て、実施しました。

(げんごろう)
by konchukan1 | 2009-10-24 11:10 | いどうこんちゅうかん | Comments(0)
2009年10月22日(木)午後、「いどうこんちゅうかん」は、佐用マリア幼稚園を訪れました。
マリア幼稚園も水害の被害を受けました。でも、園児のみんなは、とっても元気。

f0177529_23104254.jpg
f0177529_23112643.jpg
会場は、2階の広いおゆうぎ室。窓からの景色もすてきでした。

f0177529_23105439.jpg
ちょうちょのおねえさんはKさん。園児のみなさんは、スタッフの名前をおぼえてくれました。

f0177529_2311251.jpg
イモリの指は何本あるのかな? 数えてみちゃう。

f0177529_23113640.jpg
蚊帳は、ちょっと満員気味。

f0177529_23114394.jpg
じょうずにお絵かきできてるね。すばらしい。

※「いどうこんちゅうかん」は、佐用町昆虫館が、兵庫県立人と自然の博物館との共催で、(財)兵庫県学校厚生会(神戸元町・夏の昆虫館)の協力を得て、実施しました。

(げんごろう)
by konchukan1 | 2009-10-22 23:12 | いどうこんちゅうかん | Comments(0)
2009年10月22日(木)、佐用名物朝霧の中、平福(ひらふく)保育園に到着。
佐用町では初めての「いどうこんちゅうかん」です。

f0177529_2372023.jpg
保育園の全景です。平福の町並みのように落ち着いた感じです。

f0177529_22543783.jpg
会場はおゆうぎ室です。

f0177529_22544563.jpg
みんな生きものに興味しんしんです。スタッフも今日はかわいいキャラで。

f0177529_22542862.jpg
三本ツノのアトラスオオカブトムシ。先生も楽しそう!

f0177529_2313954.jpg
ぴかぴかに光る、オオセンチコガネだ!

f0177529_22541328.jpg
蚊帳はやっぱり大人気。入るだけで楽しいです。

f0177529_22545279.jpg
標本を見ながらお絵描き。
平福のみなさん、佐用町昆虫館にもぜひ来てね。

※「いどうこんちゅうかん」は、佐用町昆虫館が、兵庫県立人と自然の博物館との共催で、(財)兵庫県学校厚生会(神戸元町・夏の昆虫館)の協力を得て、実施しました。

(げんごろう)
by konchukan1 | 2009-10-22 22:58 | いどうこんちゅうかん | Comments(0)
2009年10月18日(日)、さわやかな秋晴れです。
兵庫県立三木山森林公園で「いどうこんちゅうかん」を行いました。
今週は、佐用町の保育園・幼稚園に「いどうこんちゅうかん」が行きますよ。お楽しみに。

f0177529_105426.jpg
お昼すぎがいちばんにぎやかでした。

f0177529_11742.jpg
さわれる虫たちがいろいろです。

f0177529_111722.jpg
ヘラクレスオオカブト。なかなかさわる機会ないですよ。いい表情してるね。

f0177529_113076.jpg
シモフリスズメの幼虫。質感がすてき。大人は「ガ」ときいただけで、嫌がります。アゲハの幼虫と大して変わらないのにね。

f0177529_114017.jpg
蚊帳(かや)が登場。大人気でした。中に入るだけで楽しいね。「昔は蚊帳の中に虫を入れてよく遊んだものだ」と、某先生。

f0177529_115087.jpg
お絵かきコーナーも。

f0177529_1211.jpg
パパと虫とりに。

f0177529_121264.jpg
13時からの「ミツバチ劇場」。ガラス越しだから、安全。

f0177529_123197.jpg
佐用町昆虫館からやってきたミツバチです。冬を越せるかな?

f0177529_1241100.jpg
ハチミツの試食。

f0177529_17395.jpg
初登場のガチャポン機。オリジナル作品「ひょうごの昆虫シリーズ」ですよ〜。みんなも集めてください。
ガチャポンの中身はこちらに紹介してます。

※「いどうこんちゅうかん」は、佐用町昆虫館が、兵庫県立人と自然の博物館との共催で、(財)兵庫県学校厚生会(神戸元町・夏の昆虫館)の協力を得て、実施しました。

(げんごろう)
by konchukan1 | 2009-10-19 01:09 | いどうこんちゅうかん | Comments(0)

10月11日の昆虫館

今日は朝から天気が良く作業中は汗ばむくらいでしたが、太陽に雲がかかると肌寒くなり、昼食時にじっとしていると半袖では寒く、あわてて上着を着込むほどでした。
参加者は杉本さん、山本(勇)さんと髙橋の3名でした。
それぞれ館内・庭木周り・イモリクネクネ池と分かれて作業しました。

昆虫館に着いてまず驚いたのは、気分がめいったあの土砂がなくなっていたことです。このブログで三木さんから作業中の様子の報告がありますが、実際に見るとプロ集団と重機の威力を実感しました。皆さんお疲れ様でした。

昆虫館の外部はこのようになっていました。すっきりしました。
f0177529_17152544.jpg

f0177529_1716844.jpg

イモリクネクネ池で作業を始めるとイモリを発見、救出一匹追加です。館内の向かって右から4番目の水槽に連れて行きました。
f0177529_17204791.jpg

真ん中の池に大小各1、西側の池に大1の計3匹のヒキガエルがいました。
帰宅してから気づいたことですが池には水しかなく、この3匹は出るに出られず、冬眠もできない状態です。どなたか次回昆虫館に行かれた方は、どこか冬眠のできる場所へ連れて行ってやってください。
f0177529_17265997.jpg

道半ば(?)東側のイモリクネクネ池の様子。石がたくさん入っており水の中から引き上げるのに時間がかかりました。本日中に土砂を空っぽにするつもりがこれで精一杯!
f0177529_17311476.jpg

館内の様子。壁面はすっきり、塗装は今すぐにでもできそうです。写真は出口から時計回り。
f0177529_1732422.jpg
f0177529_17325833.jpg

f0177529_17342524.jpg

標本室の様子。
f0177529_17354738.jpg
f0177529_1736862.jpg


(髙橋 耕二)
by konchukan1 | 2009-10-12 17:46 | 豪雨災害・復興の状況 | Comments(0)