佐用町昆虫館オフィシャルブログ


by konchukan1

11月6日(月)「むしのおえかき」 ~神戸市立桃山台児童館 2017~

今年で5回目の桃山台児童館(神戸市垂水区)での「むしのおえかき」です。
小学校の音楽会の代休の1日を使ったプログラム。午前にお絵描き。午後は全員で大きな虫の壁画を作ります。


近藤さんの新作『むしのおやこ』の紙芝居からはじめます。
「これはだれのこどもかな?」「おおきくなったら、なにになるのかな?」
近藤さん画のユーモラスなむしの絵に、子どもたちもすぐに引きこまれて「ちょうちょ~!」「せみ~!」・・・と口々に答えます。とてもいい反応! でも、けっこうこれ 難しいんですよ! みんなの珍回答に、元気な笑い声がわきおこります。
f0177529_18204471.jpg



それでは「おえかき」をはじめましょう! 描きたい虫の標本を選びます。「どれにしようかな?」
f0177529_23194469.jpg
今年もトライやるウィークの中学生がお手伝い。まずは標本係をしてもらいました。「標本なんてさわったことな~い!」と中学生も初めての「たいけん」です。最初は気持ち悪いと言ってましたが、だんだん面白くなってきたようです。小学生と一緒に「おえかき」もしてもらいました。小学生の頃に「いどうこんちゅうかん」に参加した子が2人もいました。小学生の頃、カヤの中ではしゃいでいましたね。ふたりとも、覚えてます!


f0177529_16372604.jpg

みんな集中して描いています。よく観察しています。

f0177529_18215483.jpg

女の子はやっぱりちょうちょが好き?

f0177529_18221214.jpg

2枚目、3枚目になると色づかいも大胆に!

f0177529_18232908.jpg

よ~く見て描いていますね。




**************


あっという間に、お昼になりました。



200枚あった画用紙も残り3枚! 集中してたくさんの虫を描きましたね!



**************



楽しいお弁当のあとは「みんなのおっきな絵」を作ります。


f0177529_18241309.jpg

ずらっと並べたむしの絵の中から、自分の描いた虫を探してきます。

f0177529_18242900.jpg
それをハサミで切って、イニシャルを書き入れて・・・
f0177529_18244657.jpg

大きな巻紙に貼っていきます。

f0177529_18255850.jpg
虫を貼り終えたら壁に貼ります。



「みんなのおっきな絵」の完成です!
f0177529_18263445.jpg

f0177529_23215054.jpg

f0177529_18271202.jpg

今年もとてもいいむしの絵をいっぱい描いてくれました。
今にも動きだしそうなむしたち! その虫の特徴をよく捉えた、ホントにかわいいむしたちです!





近藤さんは「この時期(低学年)でないと描けないいい絵がいっぱいです。」と満面の笑み!
絵ができあがったあとで「今日は、おもしろかった!」と言った子がいっぱいいました。
昨年までは「たのしかった」が多かったのですが、どこが違っていたのでしょうか?
絵を描くのがおもしろいのか、虫を観察するのがおもしろいのか。
いずれにしても、これからも個性的な虫をどんどん描いてもらいたいものです。


桃山台児童館の先生方、今年もお世話になりました。ありがとうございました。



参加者 : 小学生 34 名 (1~3年生)
トライやるウィークの中学生 : 7 名
児童館スタッフ : 8 名
描いたむしの絵 : 195 匹
こどもとむしの会スタッフ : 近藤 伸一 ・ 吉岡 朋子 (報告:吉岡)






by konchukan1 | 2017-11-12 18:29 | いどうこんちゅうかん | Comments(0)