佐用町昆虫館オフィシャルブログ


by konchukan1

11月1日(水)「いどうこんちゅうかん」~佐用保育園 2017~

さあ、午後は佐用保育園です。


近藤先生の「むしのかお」のお話に、子供たちは大もりあがりです。
「これは何のかお?」という質問に、「〇×△***!!」と、みんなから大声が上がります。
f0177529_21534155.jpg


みんな元気よく手を挙げてくれます。おじさんたちは、汗をかきながらタジタジです。
f0177529_21552255.jpg



「ねえ、これなあに?」「さわれるよ~!」 みんな、虫さんが大好き。
最初はおそるおそるだった子も、お友だちのようすを見ながら、どんどんさわれるようになりました。
f0177529_21572836.jpg

f0177529_21581148.jpg


ダンゴムシは、なにがいちばん好きなのかな? 
いろんなたべものをおいて、ダンゴムシのようすをじ~っと見つめます。
f0177529_21574259.jpg





蚊帳の中はおおさわぎ! みんながお目当ての虫をつかもうと、一生懸命です。
f0177529_21585909.jpg




お絵かきではみんなとても素敵な色づかいを見せてくれました。子供たちの想像力はすごいですね!
f0177529_21570388.jpg



f0177529_22002611.jpg

虫と遊んでいたら、あっという間に時間が過ぎてしまいました。
もっともっと遊びたかったなぁ。そんな声も聞こえます。


f0177529_22004780.jpg

いどうこんちゅうかん。また来るからね。



参加者:幼稚園児 60人(3~6歳)
こどもとむしの会スタッフ:久保 弘幸・近藤 伸一・野村 智範・斎藤 泰彦・茂見 節子・吉岡朋子(報告:久保)





by konchukan1 | 2017-11-10 21:50 | いどうこんちゅうかん | Comments(0)