佐用町昆虫館オフィシャルブログ


by konchukan1

9月30日(土)の昆虫館

2017年9月30日(土)の昆虫館
一日館長:末宗安之 サブ館長:野村智範
スタッフ:大江峻弘 中瀬大地
来館記載者:32名 天気:晴れ

9月も今日で終わりです。少し冷え込んだ、さわやかな朝になりました。

f0177529_18372755.jpg

9時前に昆虫館に到着すると、ヤマセミとシジュウカラの声が迎えてくれました。(姿は見えません・・・)
開館準備をるり坊(大江君)が手伝ってくれました。落ち葉が多くなってきましたが、通路を丁寧に掃いてくれました。
f0177529_18420633.jpg
今日も開館直後から家族連れの方が来館してくれました。
彼は初めて、カラスアゲハの標本作りに挑戦。展翅板を使って丁寧に翅形を整えることができました。

f0177529_18443239.jpg

天気がいいので、アサギマダラの飛来を期待していると、良く来てくださるリピーターの父子が昆虫館と瑠璃寺の間で数頭目撃、採集したので見せてくれました。メスなのでキジョランを準備して採卵する予定だそうです。
f0177529_18495392.jpg
しばらくすると、昆虫館のブッドレアにオスのアサギマダラが飛来してきました。
f0177529_18511327.jpg
彼にお願いして、早速マーキングをおこない、放蝶しました。
 今後、遠く離れたところから、連絡がある事を期待してしまいます。

f0177529_18570808.jpg
館内の昆虫たちも元気です。
ゲンゴロウは甲羅干しをしていました。
f0177529_18581699.jpg
むしのレストランの主、オオクワガタがひょっこり現れました。
f0177529_19085642.jpg


庭のミヤマハハソにあるアオバセセリの巣を、ひとつ開けてみました。幼虫は思ったより大きくなっていました。
f0177529_19110250.jpg

スズムシは半数が成虫になり、優雅な鳴き声が聞こえます。
f0177529_19122111.jpg
庭に変わった形態のカメムシがいました。カメムシに詳しい方に、ぜひ名前を教えていただきたいです。

f0177529_19135427.jpg



今日は故障していた佐用町昆虫館のライブカメラを本体を新品に交換し、接続作業まで全て中瀬さんにやっていただきました。

f0177529_19164126.jpg


午後の来館者と一緒に野村先生お得意のオヤニラミへの餌やりショーを楽しんでもらいました。
f0177529_19181037.jpg
ブッドレアの花に、クモガタヒョウモン、ミドリヒョウモン、メスグロヒョウモン、オオウラギンスジヒョウモンなど、夏眠から覚めたヒョウモン類が来るようにようになりました。他にナガサキアゲハ、イシガケチョウ、ナツアカネ、タカネトンボ、オオセンチコガネなどが確認できました。

いよいよ10月です。
 一日、生き物とのふれあいが楽しめる佐用町昆虫館にぜひお越し下さい。

(報告 末宗安之)




Commented by 脇村涼太郎 at 2017-10-09 00:22 x
昆虫館の方に顔を出せず申し訳ありません。脇村です。

カメムシですが写真を見る限りカビにやられているのではないでしょうか?
ボーベリアと呼ばれる殺虫カビとは少し違う気もしますが.....
by konchukan1 | 2017-09-30 19:28 | 佐用町昆虫館日誌 | Comments(1)