佐用町昆虫館オフィシャルブログ


by konchukan1

9月9日(土)の昆虫館

2017年 9月9日(土)の昆虫館
一日館長:齋藤泰彦  サブ館長:野村智範  スタッフ:るり坊

来館記帳者:34名  天候:晴れ

先週に引き続き、爽やかな一日でした。湿気の少ない秋晴れです。

本日99日は、重陽の節句。昆虫館より帰宅したら、菊の花びらを浮かべたお酒を飲むことにします。

以前から怪しいと睨んでいたアワブキに、スミナガシの幼虫を確認することができました。

たくさん写真を撮ったのですが、殆どボツ写真ばかり。

かろうじてわかるのが、この1枚のみ。トホホです。

f0177529_20190715.jpg

人気者はいつものように、マダカスガルゴキブリとイモリ。

家族全員でマダカスガルゴキブリを手に乗せ、記念撮影。

f0177529_20203522.jpg

野村さんお得意の、簡易ビオトープも子供たちはそこを離れようとしません。

f0177529_20210289.jpg

お昼頃より約2時間の間、鵯花にサカハチチョウがやってきました。

f0177529_20211882.jpg

f0177529_20213586.jpg

2時を過ぎると、ピタッといなくなりました。
昆虫の持つ体内時計なのか、気温なのかわかりませんが不思議です。

先週、自宅付近の山で、素敵な松ぼっくりを拾ってきました。

手芸用とか工作用に、使えると思います。

f0177529_20215811.jpg

差し上げますので、昆虫館のスタッフに声をかけて頂き、お持ち帰りください。

強い風が吹いた翌日に、また拾いに行こうと思っています。

(報告:齋藤泰彦)


by konchukan1 | 2017-09-09 20:26 | 佐用町昆虫館日誌 | Comments(0)