佐用町昆虫館オフィシャルブログ


by konchukan1

8月11日(金・祝)の昆虫館

2017年8月11日(金・祝)の昆虫館
一日館長:竹田真木生 サブ館長:八田康弘
スタッフ:河村幸子 清水哲哉
来館記載者 93名 天気 晴れ時々曇り

清水さんの持ってきてくれたクワガタ、カナブン3種(クロ、アオそしてタダ)、
そしてひらひらハウス用の蔵王で採集したたくさんのアサギマダラ、宮城県産カワラハンミョウ、ルリボシカミキリ(大きい!)が、昆虫館をムシダラケにし、引きも切らぬ訪問者の歓喜の声とともに子供の天国状態を作り上げました。

f0177529_21261031.jpg


f0177529_21263645.jpg
カラスアゲハの多数の蛹もどんどん羽化してきて一層の歓声を誘います。たくさんのアサギマダラ19匹は網室の中をひらひらと旋回して、網室に生命感を呼び起こします。
目の前で、立派なカブトムシもどんどん羽化してくるし、昆虫館はエクスタシーに包まれました。

午後は日立ハイテクノロジーズ寺田さんと走査電子顕微鏡が到着し、いくつかの材料が載物台に載せられました。オヤニラミが大きなカエルをぱっくり一飲みしました。
f0177529_21274463.jpg

(報告 竹田真木生)





by konchukan1 | 2017-08-12 21:17 | 佐用町昆虫館日誌 | Comments(0)