佐用町昆虫館オフィシャルブログ


by konchukan1

8月3日(木)「むしのおえかき」 ~神戸市立神出児童館 2017~

3年連続、神出児童館(神戸市西区)での「むしのおえかき」です。

朝、車を停めて道具を運び下ろしていると
「おはようございま~す!むしの絵、今日もいっぱい描くね!」とお母さんに送ってもらってきた子が声をかけてくれます。お母さんも「よろしくお願いします!」と、なんかいい感じ!
今日もイキのいい虫の絵がたくさん生まれてくる予感!

今回は半日のメニューなので、急いで絵を描きはじめましょう! 3~6年生のほとんどが3回目のなので、みんなテキパキ! まずはむし選びです。
f0177529_11404717.jpg
                    どれにしようかな?
f0177529_11432988.jpg
                 よ~く観察しながら、描いています。
f0177529_11465518.jpg
                     描いています。
f0177529_11493578.jpg
                   次はどれにしようかな?
f0177529_11511583.jpg
                  また描きます!すごい集中力。


ちょっと疲れてきたので『ぷちカヤたいけん』
近藤先生 手作りの「ぷちカヤ」の中には、バッタ・トンボ・チョウ・カナブンなどいろいろ!
からだ半分 中に入れて生きた虫をさわってみましょう!
f0177529_11592029.jpg
             高学年の男の子たちは、生きてる虫に興奮気味です。
f0177529_1232573.jpg
                    クロカナブンだよ!
f0177529_1211499.jpg
            カマキリの子どもをあたまの上にのせてもらいました。
f0177529_11481926.jpg


f0177529_1255041.jpg
                かわいいちょうちょがいっぱいです。
f0177529_1265048.jpg
                  次は どのクワガタ?
f0177529_11473165.jpg
                  また描いていきます。

あっという間に、時間が過ぎて行きました。
このあたりでクレヨンを片付けて「むしむし大博士にしつもん!」のコーナーです。
f0177529_12165528.jpg



お昼になったので、みんなが描いたむしさんの絵を見ながらお弁当タイム&さようなら!
f0177529_12181037.jpg



今年も神出にたくさんの虫がならびました。なつやすみの「おえかき」の宿題はばっちりですね!
これが今年の神出児童館の虫さんたちです。みんな上手でしょう?生きてるみたいじゃないですか!
f0177529_1254228.jpg

f0177529_12543460.jpg


今回は半日ということで、みんなで大きな作品を作ることはできませんでしたが、切り取ることを前提にした昨年・一昨年の絵とは異なる趣のある作品ができあがりました。画用紙が虫で埋め尽くされ、1枚でも充分アートな作品となりました。額に入れたらかなり立派です。
毎回思いますが、子どもたちの描く虫は観る人を幸せな気持ちにさせますね。
近藤先生も「いい絵がいっぱいできあがった。子どものこの時期にしか描けないすばらしい絵ばかりですね。クレヨンの発色もまたいいです。」とおっしゃっておられました。

たのしい時間を、ありがとうございました!
来年も また呼んでください!



参加者 : 小学生 29 名 (1~6年生)
こどもとむしの会スタッフ : 近藤 伸一 ・ 吉岡 朋子 (報告:吉岡)
by konchukan1 | 2017-08-04 22:38 | いどうこんちゅうかん | Comments(0)