佐用町昆虫館オフィシャルブログ


by konchukan1

7月29日の昆虫館

7月29日(土)
一日館長:八田康弘 サブ館長:金子留美子 
スタッフ:芳川雅美 内藤親彦 近藤伸一 野村智範 大江峻弘


来館記載者178名(団体70名) 天気:曇り時々晴れ

昆虫館周辺もニイニイゼミ、アブラゼミ、ヒグラシ等のセミが盛んに鳴き夏本番となってカブトムシも次々羽化し、網舎はカブトムシだらけとなっていました。

f0177529_21470615.jpg

今日は「こどもエコクラブ サマーツアー」の団体さんが来るということで

助っ人の皆さんがスタッフとしてたくさん来てくださいました。

f0177529_21475368.jpg

10時30分過ぎに一般の来館者に混じって団体さん(23組70名)が来られ、いっぺんに賑やかになりました。皆さん熱心に見て触るだけでなく、虫達をカメラに撮ったり、スタッフに色々な質問をたくさんしてくれました。

f0177529_21483390.jpg

蝶では芳川さんがナガサキアゲハが飛んで来ていたとおっしゃっていました。他にクロアゲハやカラスアゲハも見かけました。また館内にはコシボソヤンマやオオセンチコガネが飛んで来ました。

f0177529_21490142.jpg
f0177529_21491814.jpg
f0177529_21495744.jpg

サネカズラの花が咲き始めており、以前キベリハムシの幼虫を放しているので成虫を期待して

探しましたが、見られませんでした。

金子さんは周辺を散策しトラフカミキリやオオアオカミキリを見つけておられました。

f0177529_21502583.jpg

いよいよ子供達も夏休みに入り、昆虫館も子供達の声で賑わって来ることでしょう。
(報告:八田康弘)


by konchukan1 | 2017-07-29 21:52 | 佐用町昆虫館日誌 | Comments(0)