佐用町昆虫館オフィシャルブログ


by konchukan1

7月15日(土)の昆虫館

2017年7月15日(土) 

一日館長:八田康弘 、サブ館長:野村智範 

来館記載者:37名  天気:晴れ


中国縦貫道路事故のためいつもより時間がかかり到着しました。

神戸市北区産のキベリハムシを展示しておきました。

f0177529_22294834.jpg


モリアオガエルやカジカガエルの鳴き声も聞かれなくなり、キリギリスの鳴き声がいっとき聞かれました。

モリアオガエルのオタマジャクシを入れた水槽にネズミが溺れていました。オタマを食べようと思ったのでしょうか?

f0177529_22303185.jpg


ベンチにミヤマクワガタがお腹を何者かに食べられ胸と頭部だけで動い


ていました。虫の生命力はすごいものです。

f0177529_22305433.jpg


来館者は記帳は少なめになっていますが絶え間なく来られました。

f0177529_22320139.jpg

滝川中学の生物部が毎年この時期にきて今日も昆虫館を起点に昆虫採集をされていましたが、オオセンチコガネとニワハンミョウぐらいしか見かけなかったと言ってました。

f0177529_22330436.jpg
今日は蝶もジャコウアゲハとキチョウしか見かけず、今年はムシの出現も遅めで数も少なめのような気がします。

カブトムシもまだ出てきていません。

野村先生が小さなビオトープを準備され子供達は水辺の生き物に楽しく

触れていました。

f0177529_22334397.jpg

たくさんの小さなトノサマガエルをとってこられタガメも満足していました。

f0177529_22340008.jpg

(報告:八田康弘)


by konchukan1 | 2017-07-15 22:37 | 佐用町昆虫館日誌 | Comments(0)