佐用町昆虫館オフィシャルブログ


by konchukan1

5月5日(金・祝)の昆虫館

5月5日(金) 天気 : 曇り後晴れ 記帳者 : 52人
一日館長 : 野村智範、サブ館長 : 末宗安之
 スタッフ : 清水哲哉、三木 進

f0177529_21543675.jpg

今日はこどもの日。連休真っ只中で雨の心配も無いようなので、きっと100人を越す来館者があることだろうと覚悟していました。開館準備をし始めた9時過ぎから、早くも一組の親子連れが来られました。さあいよいよ・・・。

f0177529_22113443.jpg
f0177529_22120966.jpg
f0177529_22123289.jpg

予想に反して、午前も午後も同程度の人数で、100人には届きませんでした。しかし、長時間滞在して下さるご家族が多く、じっくり説明したり、たっぷり楽しんでもらえたのではないかと思います。


f0177529_21553471.jpg
f0177529_22041583.jpg

マダガスカルゴキブリにさわれたよ。



f0177529_22045034.jpg

オトシブミによる「ゆりかご」作りも順調です。

f0177529_22051810.jpg

ヤママユの幼虫も、すくすく大きくなっています。

f0177529_22073259.jpg
今日も野村先生の人気コーナー「オヤニラミへの餌やり」は子どもたちに大人気

f0177529_22103955.jpg
清水さんが玄関脇の土をふるいにかけて、アリジゴク(ウスバカゲロウの幼虫)が観察しやすいようにしてくれました。少し離れても、砂を吹き飛ばしながらすり鉢状の落とし穴を作る動きが観察できます。

今日は晴れ間が午後から多くなり、午後3時くらいからミヤマカラスアゲハ、オナガアゲハ、ニホンカワトンボが飛来しました。
 野鳥ではオオルリ、サンコウチョウ、キビタキ、ヤマセミの声が聞こえました。
 GWもあと少し。生き物との楽しいふれあいをどうぞ、佐用町昆虫館でお楽しみ下さい。

(報告:野村智範)



by konchukan1 | 2017-05-05 22:22 | 佐用町昆虫館日誌 | Comments(0)