佐用町昆虫館オフィシャルブログ


by konchukan1

4月23日(日)の昆虫館


4月23日(日) 晴れ

一日館長:八田康弘 サブ館長:近藤伸一 
天気:晴れ


来館記載者:26人

昆虫館の朝方はまだひやっとしていました。

f0177529_20584538.jpg


今年の春は季節が遅れ気味で山桜がまだ咲き、イカリソウなど山野草も遅めです。

f0177529_20461371.jpg
しかし山は新緑のきざしが見え始め、カジカも一声鳴きました。

f0177529_20471835.jpg

そのせいか今年は来館者の出足も遅いように思います。

f0177529_20473808.jpg

来られた方はイモリ取りなどして長い時間楽しまれて帰られます。

f0177529_20475558.jpg

ナナフシモドキが次々孵っており満杯状態です。

f0177529_20481509.jpg

館外ではツマキチョウ、スジグロチョウ、テングチョウが飛び、イカリモンガが訪花した時にはベニシジミが飛んできたのかと思い、花に止まった時にはテングチョウかと思いましたが、ちょうどその時来られていた東さんにイカリモンガと指摘されました。またヤママユの幼虫が2匹いました。

f0177529_20522073.jpg



f0177529_20552357.jpg

近藤さんは次の日曜日開催のムシの五つ星レストラン展示用のグッズを赤松の郷に取りに行かれたり閉館時間を過ぎても説明札の作成をされていましたが私は先に帰らせてもらいました。

(報告:八田康弘) 





by konchukan1 | 2017-04-24 21:03 | 佐用町昆虫館日誌 | Comments(0)