佐用町昆虫館オフィシャルブログ


by konchukan1

8月15日(月)の昆虫館:お盆の臨時開館

一日館長:近藤伸一、サブ館長:野村智範
スタッフ:清水哲哉、東 輝弥、 末宗安之
天気:晴一時雨 
記帳者94人


佐用町昆虫館では、
いろいろな虫を見たり、
触ったりすることができます。

水槽にはクワガタムシが群れる切り株。
f0177529_18295220.jpg


蛙を襲うタガメが見ものです。
f0177529_1830856.jpg


スズムシの幼虫が沢山孵化しているので、
里親募集中です。

オオクワガタ、ミヤマクワガタ、ノコギリクワガタ、
アカアシクワガタ、ヒラタクワガタ、コクワガタ、チビクワガタなど
日本のクワガタムシのほとんどを触わることができます。

庭の水路でタカネトンボの産卵を観察することもできます。
f0177529_18313632.jpg


入り口クヌギの小枝には、
f0177529_1832791.jpg

スミナガシがよくとまっているので、見つけてください。

昆虫館5回目のヒロアキ君は珍しいヒメサナエを捕まえました。
f0177529_18322980.jpg


野村先生主催の網舎カブトムシツアーは大人気です。
f0177529_18325323.jpg


網舎の中にはカブトムシが200匹以上もいます。
f0177529_18331326.jpg


アサギマダラが飛び、
f0177529_18333821.jpg
カラスアゲハが産卵しています。

皆様のご来館をお待ちしています。
(報告、一日館長:近藤伸一)






1 クワガタムシタの家
2 タガメの食餌
3 タカネトンボの産卵観察
4 スミナガシのクヌギ
5 ヒメサナエ 捕まえた
6 カブトムシツアー(網舎)
7 網舎のカブトムシ
8 網舎のアサギマダラ
by konchukan1 | 2016-08-16 18:34 | 佐用町昆虫館日誌 | Comments(0)