佐用町昆虫館オフィシャルブログ


by konchukan1

6月12日(日)の昆虫館

一日館長:八田康弘、サブ館長:野村智範
スタッフ:久保弘幸、昆虫道場スタッフ
天気:曇り後雨
来館者:40人

あいにくの曇り空の中、
昆虫館に着くと、
本日の昆虫道場参加者が次々と来られ、
賑やかな1日となりました。

前回同様、参加者の清水一家が
準備から閉館までお手伝いをしてくださいました。


f0177529_1054756.jpg
今日の昆虫道場は、
東さんのトンボの話から
次回の西本先生の「竹筒に巣を作る蜂」の準備として
竹筒トラップ作りとセッティングと、充実した内容でした。
f0177529_10522795.jpg

f0177529_10524173.jpg



あいにく午後から雨が降り始め、
昆虫館も虫が少なく、
ゲンジボタルを見かけた程度でした。
f0177529_1049545.jpg



トンボ採集では
ハラビロトンボ、ミヤマカワトンボ、ニホンカワトンボ
が採集されていたようです。

昆虫道場の合間、元気な来館者も次々こられ、
f0177529_10533776.jpg

野村先生のイモリのオスメス談義、
卵探しが盛況でした。
f0177529_10494723.jpg

f0177529_10495992.jpg


午後から久保さん親子もこられ、
ひと箱企画を入れ替えられました。
f0177529_10502675.jpg


常連の千本君が自宅で孵ったスズムシの子を持ってきてくれました。
f0177529_10505031.jpg


昆虫館のスズムシは、まだ出てきていません。
孵らない時のために別ケースに入れて置いておきました。
(報告、一日館長:八田康弘)







by konchukan1 | 2016-06-13 10:51 | 佐用町昆虫館日誌 | Comments(0)