佐用町昆虫館オフィシャルブログ


by konchukan1

5月6日(金)の昆虫館(臨時開館)

一日館長:三木進、サブ館長:岡田浩資
スタッフ:清水哲哉、応援:野村智範
天気:雨
入館者:3人

いつから“雨男”になったのか。
10日間の連続開館の内、
雨が降ったのは3日と6日だけ。
両日とも、私が一日館長。

入館者も少なく、
3人で館内の整理に明け暮れた。

時計の電池を交換する岡田さん。
f0177529_17122323.jpg


清水さんは、クワガタの展示道具のパーツづくり。
f0177529_17131914.jpg


私は、水槽のメンテ!
f0177529_17134894.jpg


三連池の一つでは、金魚が産卵!
f0177529_17141520.jpg


地元の竹内保雄さんが田んぼで発見した
シュレーゲルアオガエルの卵塊。
f0177529_17153911.jpg

土の下に産み付けられていたという。
水かさが増すと、オタマジャクシが土の中から出てくるらしい。
すごい戦略だ!
(報告、一日館長:三木進)





by konchukan1 | 2016-05-07 17:16 | 佐用町昆虫館日誌 | Comments(0)