佐用町昆虫館オフィシャルブログ


by konchukan1

4月30日(土)の昆虫館

一日館長:三木進、サブ館長:末宗安之
スタッフ:清水哲哉、岡田浩資、 齋藤泰彦
応援:野村智範
天気:晴れ
入館者75人

齋藤さんと岡田さんが、昆虫館に泊まり込んでいると知り、
「朝駆け」を強行!
9時なら、ちょうど眠い目をこすっているころだろうと早朝に自宅を出る。

三河の交差点で前を行く車を追い越そうかなと思ったが、
岡山ナンバー。「末宗さんでは」とひらめき、思いとどまった。

昆虫館前で一緒に下車、9時前に2人揃い、
例のお2人を起こそうかとラボに入ると、何と
清水さん、岡田さん、齋藤さんが、朝食を済ませ、ストーブを囲んで歓談中!

昨夜は寒すぎて、車のヒーターを付けて仮眠とのこと。
ご苦労様です。

入館者は朝からあり、
いつもの光景が。
f0177529_20583851.jpg

f0177529_20585673.jpg


お昼の一時間は、まったく入館者がなく、
持ち込んだテールスープを温めて、5人で食事。
野村先生も応援に来られ、
和みの時を持つことが出来ました。
f0177529_2113100.jpg


午後からは、絶え間なく、午後4時以降も。
末宗さんの虫採り特訓。
f0177529_2121460.jpg

私は、カブトムシの幼虫探し。
f0177529_2124370.jpg

素敵な子供たちと、温かいご家族に触れ、
充実した一日でした。

齋藤さんの社の方々が、社長さんのご厚意で
耐火レンガを今日も運んで下さいました。
f0177529_215015.jpg

感謝です。

石釜でも作って、ピザやパンが焼けたら!
何て考えています。
本当に、ありがとうございました。

サルがクワの若葉を狙って昆虫館に何度も侵入。
f0177529_2174173.jpg

もっとも子供たちには、大うけです。
f0177529_218887.jpg


昨日の報告にもありました、
姫路市立水族館から、ゲンゴロウ2頭を譲り受けました。
野村先生が尽力下さいました。
大切に育てましょう。
f0177529_2110838.jpg

側ではタイコウチが交尾。
f0177529_21103079.jpg


この日のトピックスは、岡田さんが、
有毒物質カンタリジンでおなじみのツチハンミョウ類が「モズの速贄(ハヤニエ)」にされているのを発見!
はりつけたものの食べなかったのでしょうか。
昆虫館で展示します。
f0177529_21132356.jpg


内海先生の娘さんから、
コーヒーの差し入れ。
f0177529_21142431.jpg

ありがたいです。

網舎の側では、アマナが咲いていました。
f0177529_2115205.jpg


5月8日まで、堂々の10日連続の開館。
順調な滑り出しを見せています。
(報告、一日館長:三木進)






by konchukan1 | 2016-05-01 20:56 | 佐用町昆虫館日誌 | Comments(0)