佐用町昆虫館オフィシャルブログ


by konchukan1

3月22日(火)の昆虫館

3月20日(日)の作業を中止したので、
27日(日)の集中作業を進めやすいように、
野村智範先生、三木進、三木幸子で一日
片付けに追われました。

昆虫館は、
野村先生がよく掃除に来て下さっているだけに、
落ち葉も少なかったです。
f0177529_18115167.jpg

齋藤泰彦さんや、久保弘幸さんが来られた痕跡もありました。


フクジュソウはすでに終わり、
ミノコバイモが見ごろでした。
f0177529_18124242.jpg


ビオトープのメダカも、とても大きくなっていました。
f0177529_18131427.jpg


野村先生は、漏水防止の工事が終わったほたるピカピカ池の
落ち葉取り。
f0177529_18143233.jpg

妻は、展示スペースの大掃除にと、次々出てくる課題に向かいました。
f0177529_18151329.jpg


お弁当を食べていると、
何とスジグロシロチョウが網舎の前に飛来。
f0177529_1823982.jpg

それもメスでした。
びっくりしました。

27日(日)の開館作業の段取りを考えて、
ご近所にあいさつ回りしてから、
帰路に就きました。

いよいよ4月2日(土)に開館です。
(報告、三木進)












春です。佐用町昆虫館です。
by konchukan1 | 2016-03-25 18:21 | 佐用町昆虫館日誌 | Comments(0)