佐用町昆虫館オフィシャルブログ


by konchukan1

3月7日(月)の昆虫館:「昆虫館は今」

すっかり春になったと勘違いするような陽気でした。

今日は、地元三河地域の「南光こども歌舞伎」の3月公演・伝達式が、
三河小学校体育館で開催されました。

三河小学校6人の児童と応援の高校生OB6人、
教育委員会などの教育関係者、報道陣数人に、地元の人々、保護者のみなさん、
三河小学校全校児童と三河保育園児ほか、
平日にしては多くの観衆が見守る中、伸び伸びと演じていました。

f0177529_11303391.jpg

f0177529_11304748.jpg

f0177529_1131383.jpg
我が昆虫館の『令夏(はるか)』さんも熱演したことを付け加えておきます。



フキノトウの花が咲き始め、コウヤミズキが芽吹き、カエデももうすぐ。
f0177529_11271970.jpg

f0177529_11332554.jpg
三連池
f0177529_11335298.jpg
ベニバナアセビ
f0177529_11345482.jpg
アジサイの芽
f0177529_11353456.jpg

f0177529_11361167.jpg
アオキの芽
f0177529_1137499.jpg
網舎のカンアオイ
f0177529_11354658.jpg
網舎のウメ


ヤマアカガエルは、2月10日ごろ産卵し、
今は、日当たりの良いビオトープの池の卵が孵化したての段階。
産卵は同日の水路の卵は、後一週間で孵化するかというところ。
f0177529_11285547.jpg



池で冬を越したイモリ数匹も動き出しています。
新しく水をはった池の中をヤマアカガエルと、どういうわけかメダカが一匹泳いでいました???
f0177529_11315729.jpg

「すっかり春」とは言えないまでも、「しっかり春」がやってきました。
まだ積雪もあるでしょうが、スズメやトンビは巣作りにいそしんでいます。

春です。もう春です。我が家の庭先にも、10日前、今年初めてのメジロがヒヨドリに追い払われながらも、リンゴをついばんでいます。田んぼのあぜの草花たちも日に日に大きくなりつつあります。また、草刈りの季節がやってくるのだなあと、百姓としては思います。

では、皆様、今年もよろしくお願いいたします。
( 報告、地元理事 : 野村智範 )
by konchukan1 | 2016-03-08 11:37 | 佐用町昆虫館日誌 | Comments(0)