佐用町昆虫館オフィシャルブログ


by konchukan1

10月18日(日)の昆虫館

一日館長: 野村智範 、サブ館長:茂見節子
スタッフ:前原繁仁
天気:快晴
記帳者 : 72人

昨日、10月17日(土)のブログで紹介されているアサギマダラには、
「OTS 9.28 シTY565」
とマーキングされていましたので、
10月17日(土)午後に
『アサギマダラML』で 、

〇〇〇〇 様
私は、野村智範と申します。
佐用町昆虫館の園庭で、アサギマダラを捕獲しましたので報告します。
再捕獲日時 2015月10月17日(土) 12:05 天気 快晴
捕獲場所 佐用町昆虫館 園庭 兵庫県佐用郡佐用町船越117
捕獲者 八田康弘 佐用町昆虫館 一日館長
標識 OTS 9.28 シTY565 (♂ 鮮度 M)
その他 フジバカマ(赤花)に訪花
SAYO 10/17 ①と追記して放蝶

と報告をしたところ、同日22時頃、早速以下のような返信がありました。

八田康弘様、野村智範様、アサギマダラMLの皆様へ

八田様再捕獲ありがとうございました。
ご報告いただいた野村さまありがとうございました。
9/28に同地で標識した2番違いのシTY567が
川西市で再捕獲していただいており、
この日は東風が強かったのでしょうか、興味深いです。
移動報告させていただきます。

【移動情報】 (131㎞西 19日間)
標識:OTS 9.28 シTY565
性別:♂ 

標識日時:2015年9月28日 13:00ごろ
標識場所:滋賀県大津市葛川坂下町 alt420m

       N:351236 E:1355114

標識者:〇〇 〇〇

備考:崖上のヒヨドリバナ訪花中 タオルキャッチ

( 上記は、「アサギマダラML」から引用しました。
通信相手のお名前は、〇〇〇〇としました。 )


これに気を良くして、
本日18日も、アサギマダラの飛来を期待していましたが、
快晴で気温も比較的高かったにもかかわらず、
「来館」はありませんでした。

が、「人類の来館」は多く、
昨日9人でしたが、72人と、
この時期にしては多くのお客様をお迎えすることとなりました。
f0177529_1851296.jpg

f0177529_18511141.jpg

f0177529_18512018.jpg

f0177529_18513283.jpg


f0177529_18514462.jpg

お父さんとお弁当。心に残るワンシーンになればいいですね。

「昆虫道場」が開催されたこともありましたが、
そのメンバー家族は多くて20人までです。
※ 昆虫道場についての詳細は、別途報告がありますのでここでは触れません。
f0177529_18522784.jpg

f0177529_18523611.jpg



f0177529_18533895.jpg

昆虫道場の講師、中峰空先生が、
無毒のヘビ「ヒバカリ」を捕まえられました。
子どもたちはもちろん、
大人たちも、わーわー言いながら「ヘビ タッチ」や記念撮影で盛り上がりました。
今回は、無毒とはっきりわかっていましたから、安心して楽しんでもらいましたが、
マムシやヤマカガシなどの毒ヘビの中には、
体色や大きさだけでは区別のつ かないものもいます。
黒いマムシや黒いヤマカガシ、青っぽいヤマカガシなどもいます。
決して、自分だけの判断で触らないようにしましょう。

f0177529_1853925.jpg

オヤニラミにミルワームをやってもらいました。

閉館の午後4時ギリギリまで長時間滞在されるご家族が多く、
サブ館長の茂見さんと、スタッフの前原さんは、対応に大忙しでした。
お疲れさまでした。

閉館後、片付けの最中、遠くからお越しの一組のご家族には駆け足で見学してもらい、
長くて多忙な、
しかし、充実しきった一日が終わりました。
( 報告、一日館長 : 野村智範 )
by konchukan1 | 2015-10-20 18:29 | 佐用町昆虫館日誌 | Comments(0)