佐用町昆虫館オフィシャルブログ


by konchukan1

7月28日(火)の昆虫館(臨時開館)

一日館長:三木進
入館者:こばと保育園の皆様、こども達23人、引率の保育士の皆さん8人、一般5人の計36人
天気:曇り一時雨後晴れ

こども達は、キャンプ場から歩いてやってくる。
待っていると雨に…。
カッパを着てのハイキングとのことで心配していると、
元気な声が。
みんな2列になって、しっかり歩いています。
うれしくなって写真を撮るのも忘れてしまいました。

いつものように少しお勉強して、網室へ。
カブトムシがいっぱいいて、みんな手でつかんでいました。
f0177529_15442045.jpg


再び館に戻って標本室を見学。
f0177529_1545073.jpg


ラボでクワガタムシを触ったり、お絵かきしたり。
f0177529_15453448.jpg


すると先生から「アカハライモリがいるんですか」とリクエストがあり、
みんなを三連池に案内し、触ってもらってました。

沈めておいた筒を上げると、
何とウナギが出てきて、ものすごいサプライズに!
f0177529_1548898.jpg


楽しい時間は、あっという間に過ぎ、
みんなが帰った深い森には今年もメタリックグリーンのカミキリが。
f0177529_15491198.jpg


幼稚園の年長さんに当たるこども達に、
親元を離れての
2泊3日の自然体験をさせる、
この保育園に頭が下がります。
こども達が大きく成長することでしょう。
(報告、一日館長:三木進)
by konchukan1 | 2015-07-29 15:51 | 佐用町昆虫館日誌 | Comments(0)