佐用町昆虫館オフィシャルブログ


by konchukan1

7月21日(火)の昆虫館作業

作業担当:清水哲哉、近藤伸一

 夏休みの子供たちを迎えるための準備作業をしました。
天候が優れず、外の作業は十分に進まなかったのですが、
アリの道塗り替えと、
f0177529_17185962.jpg
アリの道。交通安全対策で、塗り替えました

気になっていた庭の草刈の一部完了。
f0177529_17192040.jpg
草刈前(ミョウガ、ハナミョウガが繁茂し、クリンソウなどの花畑を占拠)
f0177529_1719427.jpg
草刈後(ヒヨドリバナを残してミョウガ除去、以前の植物は残念ながら消滅)

管内の展示品は充実しました。
カナブンやクワガタムシがウジャウジャいるクワガタの家、
f0177529_1720650.jpg
クワガタムシの家整備中
 
絶滅危惧種の美しいハンミョウ
f0177529_17204326.jpg
カワラハンミョウ

卵の世話をする雄タガメなど、
f0177529_172109.jpg
タガメの子育て(杭に産卵した卵をオスが世話しています)

f0177529_17242390.jpg

アガスターシェ(吸蜜植物)。今満開でいろいろな昆虫が集まります

なかなか見られないいろいろなムシが皆さんをお待ちしています。
会員の皆様、夏休みは昆虫館でむしと遊びましょう。
(報告:近藤伸一・清水哲哉)
by konchukan1 | 2015-07-27 17:24 | 佐用町昆虫館日誌 | Comments(0)