佐用町昆虫館オフィシャルブログ


by konchukan1

7月5日(日)の昆虫館

一日館長:髙橋耕二、サブ館長:野村智範
天気:曇り一時晴れ間
入館記帳者:31人
※昆虫道場関係者はここでは書きません。報告をよろしくお願いいたします。

 薄雲が拡がる中、時々太陽が顔を出してくれましたが、
来館者は梅雨真っ只中のせいか少な目でした。

今年3回目の昆虫道場が開かれ、道場参加者が加わり賑わう中、
佐用町広報の取材が入りました。

野村先生が中華料理の高級食材キヌガサタケを展示。
f0177529_21223529.jpg

イシガメ、クサガメも持ってきてくれました。
f0177529_21274362.jpg

綺麗で不思議なキノコと、アカミミガメとは違う色合いのカメに興味津々でした。
キヌガサタケは午前中に、その衣が萎れるとのことですが気温が低く昼からも楽しめました。

竹田先生のタガメがカエルを食べるシーンが見られ、
自分より大きな獲物を食すタガメに驚きの声が上がりました。
f0177529_21242526.jpg


足立さんが持ってこられた生きたオオムラサキは、
ネットの中から飛び出す個体もあり、
これだけの数のオオムラサキを目の前で見られる
今日の道場生・来館者は非常に良い体験をされたことでしょう。
網舎の中のオオムラサキも綺麗な姿を見せてくれています。
f0177529_21252164.jpg


この日のハイライトを写真で綴ります。

まずは館内の様子から
昆虫道場風景
f0177529_2126795.jpg

持てたよ!
f0177529_2133983.jpg

感動して見入る目
f0177529_2129184.jpg

チョウネクタイ
f0177529_21323546.jpg

これ見て!!壁を登っているよ
f0177529_21325835.jpg


生態シリーズ
イモリの幼生、ウーパールーパー風?
f0177529_2134304.jpg

ビロウドカミキリ(瑠璃寺山門広場)
f0177529_21352998.jpg

セマダラコガネ(ビオトープ)
f0177529_21364920.jpg


アカタテハの幼虫(昆虫館庭)
f0177529_21355981.jpg

アオバセセリ野幼虫(同上)
f0177529_21362211.jpg

スミナガシ幼虫(同上)
f0177529_21382117.jpg

ベニシジミ夏型()
f0177529_21383978.jpg


いかがでしたか。
(報告、一日館長:高橋耕二)
by konchukan1 | 2015-07-08 21:39 | 佐用町昆虫館日誌 | Comments(0)