佐用町昆虫館オフィシャルブログ


by konchukan1

6月13日(土)の昆虫館

一日館長:芳川雅美、サブ館長:平木道夫
天気:晴れのち曇
入館記帳者:合計40人。大人18人、子供22人。圧倒的に未就学児が多かった。

 幼児が多かったせいか、
お絵かきを勧めるとお母さんが積極的に子どもに描かせ、
子どもも乗り気になって頑張っていました。
f0177529_18173775.jpg

自分で書いた絵を持ち帰る子がほとんどで、貼れたのは2枚だけ。
f0177529_18174875.jpg

f0177529_18175780.jpg

庭で興味を引いたのはイモリ池、ジャコウアゲハの幼虫、そしてモリアオガエルの卵塊。
その卵塊の1つが、門を入って、すぐ左前方の通路上の枝に錯誤産卵(?)されていて、
池上に移してやろうと思いましたが、そのままにしてきました。よろしくフォローください。
f0177529_1818244.jpg

f0177529_18183612.jpg

f0177529_18185066.jpg

久保さんから電話いただいたサカハチチョウ幼虫の袋掛け、
見てみたら蛹化・未蛹化混在していたので、これもそのままにして、袋外しませんでした。

同行した桜井氏と平木氏、小生の3人の昨日の収穫〈目撃含む)は、
クロアゲハ・スジグロシロチョウ・ヒメキマダラセセリ・ヤツメカミキリ・モンキカミキリなど。
(報告、一日館長:芳川雅美)
by konchukan1 | 2015-06-18 17:54 | 佐用町昆虫館日誌 | Comments(0)