佐用町昆虫館オフィシャルブログ


by konchukan1

5月24日(日)の昆虫館

一日館長:野村智範、サブ館長: 岡田浩資
天気:晴れ
入館者数:15人

イモリが孵化しているだろうと、楽しみにしていました。
期待通り、
f0177529_12492843.jpg

小さな幼生たちが元気よく泳いでいる様子を生まれて初めて見つけて感動しました。

コンニャクの花も開花しました。
f0177529_12494521.jpg

f0177529_12495695.jpg

獣の死骸のような匂いが漂っていました。

ゴマダラチョウが蛹になり、
f0177529_12501039.jpg

オオムラサキの終齢幼虫も元気でした。
間もなく蛹になるのでしょうか。

ヘビトンボやヒゲナガカワトビケラの成虫、
f0177529_12504136.jpg

f0177529_12505148.jpg

さまざまな蛾やカワゲラ類も壁にへばりついていました。
昨夜のナイターの成果でしょうか。

モリアオガエルの孵化も始まりました。

本日は午後2時まで、一人の入館者もなし。
このまま最後までいくのかと半ばあきらめかけた頃、
次々と5組のご家族が来館くださいました。
f0177529_12515436.jpg

f0177529_1252316.jpg

f0177529_1252128.jpg


また、遊びに来て下さい。
お勉強も歓迎です。
(報告、一日館長:野村智範)

ひよっとして来館者ゼロかとはらはらしていましたので、正直、ほっとしました。

( 報告 : 一日館長 野村智範 )
by konchukan1 | 2015-05-25 12:53 | 佐用町昆虫館日誌 | Comments(0)