佐用町昆虫館オフィシャルブログ


by konchukan1

5月6日(水・祝)の昆虫館

一日館長:三木進、サブ館長:三木幸子
天気:晴れ
入館記帳者:70人

 GW最後の日。
渋滞を予測していつもより30分早く自宅を出たが、9時前に到着。

園庭には、前日同様にサカハチチョウが気温の上がるのを待っていた。
f0177529_22165741.jpg

2時間ほどすると、翅を開いてくれた。
f0177529_22172489.jpg


アサギマダラの幼虫は、前蛹に。
f0177529_22184263.jpg

帰り際にのぞくと、蛹化完了。恥ずかしながら前蛹は初めて見ました。
f0177529_22251221.jpg


網室辺りには、ホタルカズラが満開で、アマナも。
f0177529_22204414.jpg

f0177529_2220528.jpg


20組70人の家族連れで賑わいましたが、
「はじめて」の方が9割。
説明に力が入りました。
f0177529_22223392.jpg

そして大阪からが6家族、京都からもひと家族ありました。

村岡兄妹の展翅指導も。
f0177529_22262026.jpg


f0177529_2227674.jpg

中峰博士の「カマキリ図鑑」と「バッタ図鑑」は、3冊売れました。
(報告、一日館長:三木進)
by konchukan1 | 2015-05-07 22:24 | 佐用町昆虫館日誌 | Comments(0)