佐用町昆虫館オフィシャルブログ


by konchukan1

4月11日(土)の昆虫館

一日館長:八田康弘 サブ館長:茂見節子 スタッフ:るり坊
天気:晴れ時々曇り
入館記帳者:10人

 
曇り空の中、昆虫館に向かう途中、
オドリコソウが川の土手で咲いていました。
f0177529_2142918.jpg


山門前のサクラは花びらが散って、
この時期の路面の花びらはそれなりに風情がありました。
f0177529_21424641.jpg


f0177529_21431727.jpg

瑠璃寺の池で今年はじめてオタマジャクシを見かけ、採集し昆虫館に連れてきました。
ヤマアカガエルと思います。

午前中なかなか来館者がなく、茂見さんと開館準備のやり残し、樋掃除、
f0177529_21443235.jpg

枯葉除去、通路コケ取りをしていると、
f0177529_2145214.jpg

11時過ぎにやっと子供5人連れの来館者があり、
イモリすくいやお絵かきをして、長い時間遊んで帰られました。
f0177529_2150035.jpg


ナナフシがたくさん孵化していました。
f0177529_21482657.jpg

高校生がわざわざ一人で、
ハリマイノデとキクガラクサを見るため、西宮から電車、
折りたたみ自転車を使って来館し、昆虫館周辺の植物観察をして帰りました。

午後になって、ルリ坊がやって来て、
次いで相坂さんが「姫路大津のジャコウアゲハ(お菊虫)展」
のポスターを持って来られましたので、掲示しておきました。

今日は天気が良かったですが、まだまだひんやりとし、
キタキチョウ、テングチョウを見かけた程度でした。
(報告、一日館長:八田康弘)
by konchukan1 | 2015-04-13 21:53 | 佐用町昆虫館日誌 | Comments(0)