佐用町昆虫館オフィシャルブログ


by konchukan1

10月18日(土)の昆虫館

一日館長:三木進
サブ館長:三木幸子
協力:野村智範、清水哲哉
天気:晴れ一時曇り
来館者:5人

9時20分に到着すると、気温は低く、
夫婦で掃除に明け暮れました。

午前中に一家族、5人の来館があったきりでした。
f0177529_22435615.jpg

虫の好きな兄妹で、いろいろ体験して帰られました。
野村先生は来館者の説明に、清水先生はクロツバメシジミの採卵の確認に!

網舎では、相変わらずモグラの穴が!
f0177529_22454564.jpg

カブトムシの幼虫が食べられていると思うと、対策が急がれます。
いろいろ試しています。

スミナガシの幼虫は、まだ終齢になっていない個体が。
f0177529_2248925.jpg


三尺バーベナには、アカタテハが。
f0177529_22485066.jpg


ツマグロヒョウモンの♂は、道でテリを張っていました。
f0177529_2251076.jpg

キチョウなど他のチョウや、トンボやハチが来ても、緊急発進!
スクランブルの合間に、シャッターチャンスがありました。
(報告、一日館長:三木進)
by konchukan1 | 2014-10-19 22:52 | 佐用町昆虫館日誌 | Comments(0)